4月23日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はロンドン時間では今ひとつでしたけど、

ニューヨーク時間で動きがありましたね。

・・・とは言っても、それまでのボラからするとちょっと広がった程度で、

お世辞にも「大きな動き」と言えるモノでもありませんでした。

以前から「GW中に何かある」と言われ続けてはいますけど、

それを意識した流れになっているんでしょう。

これで何もなかったら最悪ですよ・・・。


ユーロドル

20190423E.png

1回目:-1.8pips
2回目:0.4pips
3回目:3.5pips
4回目:22.5pips


トレード開始時はポン円はボラ無し、チャート乱れすぎだったので、ユロドルメインに。

しかしユロドルもボラが無くて手出し出来ませんでした。

ようやくトレードができたのはちょいと動き始めた17時半頃。

でも、結果的にはあまり動かずにヨコヨコな流れが続きました。

ただ、20時を過ぎて下げの流れに変わり、4回目のエントリーが

予想外にホームランになったので助かりました。


で、4回目のエントリーを利食った頃にポン円が、それまでずーっとレンジの流れから

ガッツリと下げてきました。


「こりゃまだ下げそうだな」と思えたので残業することに。


ポンド円

20190423G.png

1回目:11.6pips

エントリーは23時半を過ぎてしまいましたが、

待ちつづけた価値はありました。


ブログ休暇のお知らせ



明日よりしばらく外出します。

そのため、明日以降のトレード及びブログの更新もお休みとさせて頂きます。

復帰は5月に入ってからになる予定です。

きっと僕が帰ってくる頃には、相場の動きも良くなっている・・・はず。



更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。



にほんブログ村 為替ブログへ


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


4月22日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はイースターマンデーということでヨーロッパが休場だったためか

金曜日に引き続き相変わらずの酷い相場でした。

日足を見ると本当に小さな足が確定しているだけですからね・・・。


そんなわけで僕も昨日は一応はチャートを監視してはいましたが、

「このボラじゃスプレッド分すら取れねぇ・・・」と判断して、

主にスイング手法の検証をしていました。

ホントね、先週の金曜日と月曜日の昨日はクリスマス直前を彷彿と

させる動きの無さでしたからね。

イースターと言っても、こんなに動かないってことは珍しいですよ・・・。


曜日でフィルタリングする



クソ相場が続いているせいで記事にするネタがないので、

スイング手法の検証に関するお話をしたいと思います。


デイトレやスキャルで毎日トレードしていると、

曜日による相場の動きの違いを感じると思います。


月曜日は動きが悪い、火曜から徐々に動き出して、

水曜、木曜で目立った動きをして、金曜日はよく分からん・・・みたいな。

相場の動きは市場参加者によって作られるモノですから、

市場参加者の生活サイクルを色濃く受けるわけですね。


だから月曜日はちょいと警戒気味なスタートになりやすく、

金曜日は週を跨ぎたくない人たちがポジションを手仕舞うから

よく分からない動きをする事が多い・・・。


もちろんあくまでもこれは傾向の話であって、常にそうなるわけではありません。

ですが、やっぱりこういった傾向はありますよね。


で、スイング手法の検証の話になるのですが、

現在僕が検証を進めている手法は、エントリーしたら24時間後に手仕舞う

ルール(4時間足で6本足が確定したら決済)にしています。

このルールだと、金曜日にエントリーすると必然的に週を跨いで

ポジションを持ち越すことになります。

これは個人的にはハイリスクと感じます。

土日に大きな金融ショックがあったらアタフタしまくりでしょうから・・・。

実際、検証結果の中では週を跨いだおかげで大きなマイナスとなった

エントリーもありました。


そこで、金曜日のエントリーを除外してみると・・・・

あれ?トータルでは利益が増えている?

という結果が得られたわけです。


つまり、金曜日のエントリーについては負のエッジがあって、

それを避ける事でパフォーマンスが向上したと言えます。


土日にポジションを持ち越すという精神的にキツイ事を避けられる上に、

トータルのエッジも増すという美味しいことになったわけです。


このように、曜日でエントリーするかしないかを決めるフィルターも

結構有効だったりします。

自分の過去のトレード結果をを曜日別に統計をだして検証してみると、

特定の曜日でマイナスになっていたりすることがあります。


そんな場合は、負ける曜日でのトレードを避けるだけで、

トレードのパフォーマンスが向上します。

とっても簡単ですし、誰でもできますので、検証してみたらいかがでしょうか?



更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。



にほんブログ村 為替ブログへ


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


GW中にブレイクしやがれクソ相場!!

どうもノッティーです!

イースターマンデーであります。

ポン円は少し下窓を開けてスタートするも、すぐに戻していますね。


今年の4月は僕が今までに経験してきた中でも、

最もクソ相場な4月・・・という印象で、

特に先週は本当に酷くて、トレードしていて

「あれ?8月か12月かな?」と思えるレベルでした。

市場全体が動かないなんて、何かの陰謀としか思えない・・・。


そんな先週1週間のポン円の値幅はなんと約170pips。

一応地味に下げたわけですが、主に下げたのは指標の時間だけで、

それ以外は基本レンジでしたからねぇ。


ポン円の日足は下のように三角保合いになっていますし・・・。

422.png


そして週足を見ると、3月3週目の足にずっと「はらまれた」状態が続いています。

422a.png

で、更に細かく見れば、はらみの中に更にはらみがあって、

週足レベルでも明らかにレンジになってきているのが分かります。

この流れが変わったと判断できるようになるには、やはり149円を上抜けるか、

142円台に突入するかしかなさそうですね。


この状態をブレイクするのはいつでしょうか?

まぁ確実な予測なんて無理ですが、今週からGWにかけて何かあるんじゃないかな?

と個人的には期待しています。

日本が長期休暇に入ると流動性が多少下がったり、

日本人のポジションが狙われたりと相場が上下しやすいですからね。

現状を見る限り、それなりにポジションも溜まってきている感じですから、

ストップを巻き込んで一気にブレイク・・・という流れになればなぁ・・・

と思っています。


ブログ休暇のお知らせ



今週木曜日からしばらくトレードを休みます。

それに伴ってこのブログの更新も少し休みますのでご了承ください。

休暇中に一気にブレイクして、僕が相場に戻ったときには

高いボラティリティで推移している状態が最高なんですけどねぇ・・・。


更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。



にほんブログ村 為替ブログへ


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴11年、専業になって5年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

無料レポート集


FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

2017年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

2018年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips
10月:472.1pips
11月:384.2pips
12月:163.4pips

2018年
1月:461.2pips
2月:441.5pips
3月:324.9pips
4月:354.7pips
5月:477.6pips
6月:364.0pips
7月:187.1pips
8月:223.3pips
9月:564.2pips