初心者トレーダーだった頃の自分にアドバイスするとしたら?

どうもノッティーです!

ドル円が予想外の上窓となっていて驚いています。

先週金曜日の雇用統計はかなり悪い数字だったためにドル円が大きく下落しました。

それを見て、
「久しぶりに雇用統計でこんなに動いたなぁ。週明けは下窓かな?」
と思ったのですが、週が明けてみると雇用統計発表前の水準まで戻している・・・。

朝起きてかなりビックリしましたね。

ドル円の大きな上窓に伴って、ポン円も上窓スタートになっています。
先週のポン円は、途中で下げる事もありながらも結果としては上昇しました。

ただ気になるのはその上昇幅。
先週の値動きは、5月31日に付けた大陰線の値幅内をウロウロしていただけでした。

ポンド円:日足

日足の大陰線1本の中に1週間ずっと「はらまれた」状態です。
最近のポン円はこういったことがよくあるから困るんだよねぇ・・・。

方向としてはわかりにくいですので、今週も注意しながらトレードしていきたいと思います。

自分が初心者の頃にアドバイスするとしたら?

早いもので今年でFXを始めて12年。
そして今月でこのブログを始めて6年目に入りました。

FXもブログもこんなに長く続けられていることに自分でも驚いています。

今でこそ専業トレーダーとしてやれていますが、
トレードを始めたばかりの頃なんて、ダメダメでしたからね。

でも、「トレードで人生を変える」と決めて、

希望⇒苦悩⇒束の間の喜び⇒絶望⇒奮起⇒希望・・・

というサイクルを何度も何度も経験して徐々にトレード技術が上達しました。

そこで、初心者の頃の自分に対して何をアドバイスすべきだろうか?
と考えたところ、以下の3点が思い浮かびました。

  • トレードは難しいこをと受け入れろ
  • 「絶対」はないぞ
  • トレードノートを付けろ

それぞれについてまとめていきます。

トレードは難しいことを受け入れろ

今思うと、僕が初心者の頃はトレードを舐めていました。

相場分析についても、
「上か下かを予測するだけなんだから、そこまでやらんでも・・・」
と思ってテキトーにやってたくらいですので。

でもそれじゃ全然ダメですよね。

自分なりのやり方を見つけて、それを使いこなせるようになるために努力する。

このプロセスがないとトレードでは勝てません。

自分の手法を使いこなせるようになるには、
技術面も大切ですし、相場に対する考え方も変えていかなくてはいけません。

この二つを同時進行しながらやっていくわけですから、
まぁ辛いことも多いですよね。

「トレードは簡単に稼げる」という考えがずーっと頭にあったら、
まず「割に合わない」と思うことでしょう。

だからこそ最初から「トレードは難しいから本気で取り組め!」と言いたいですね。

「絶対」はないぞ

トレードには絶対はありません。

「ココは勝てるポイントだ!」
と思ってエントリーするも損切りになったことが何回あるでしょうか・・・。

相場が動いた明確な要因は分かりません。
ニュースなどでは色々と言われますが、その時に取引していた人たち全員に
理由を聞かないと分からない訳です。

ですから、相場の動きを100%予測することなんて無理なんです。
だから「絶対」はありません。

「絶対」が無い以上、相場で上手く行かなくなった時のことを考えるべきです。

トレードが上手く行かないときにトレーダーの真の技術が発揮されます。
巧みな資金管理や撤退戦略などがないと、生き残るのは難しいです。

自分は大丈夫だろ・・・と決めつけずに、
一番最悪なことが起きたときの対処法を想定しておくべきです。

トレードノートを付けろ

過去のチャートを見て手法の優位性を確認することは大事です。

ですがそれと同じくらい、いや場合によってはそれ以上大切なのがトレードノートです。

自分の取引について詳細に記したトレードノートは、
あとで見直したときに自分の悪い癖や傾向が見つかる最高の教材になります。

トレードノートを付けるか付けないかでその後のトレーダーとしての成長は
全く違うモノになると言い切れるほど重要です。

実際、僕の教材を購入された方で「勝てるようになりました!」と連絡をくれる方の多くが、
トレードノートを書いて、自分自身を見直して、毎月目標を立てて、それを実践して・・・
というサイクルで技術を向上させています。

なので、トレードノートは勝つためには必須だと僕は思っています。

また、現実問題として過去の相場を検証する人は多いですが、
わざわざトレードノートを書いて、それを分析する人はそれほど多くありません。

つまり、トレードノートを書いて自分自身を検証すれば、
他のトレーダーと比べてさらに頭一つ抜け出すことができるわけですね。

トレードノートってどう書いたらいいの?
という方は以下の記事をご覧ください。

トレードノートで気づく自分の成長
トレードノートってどう書いたら良いの?

ゆっくりゆっくり成長するモノ

今回は自分自身が初心者の頃に何をアドバイスするか?をまとめてみました。

トレードで勝てるようになるってのは楽な道じゃないですけど、
勝てるようになるためのプロセスはあります。

そのプロセスに則って長い目で見てトレードを続けていく。

早く結果を出そうとするのは逆効果です。
ゆっくりとやって技術を高めていくのがトレードの本質じゃないかなと思います。

メンタル

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました