5月29日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は「さいたま市で刃物を持った男が警察官に撃たれて死亡した
というニュースありましたね。

同じ日におきた川崎市での通り魔事件といい、こういった事件ってなぜか
続いたりするんですよね。

上級国民がプリウスで突っ込んだ後も、似たような事件が続きましたし・・・。

さいたま市の事件では、警察官の賢明な判断のおかげで
被害者は出ませんでしたが、もし警察官がその場所にいなかったら・・・
と考えると、恐ろしいですよね。

被害が起きてしまう前に対処した警察官の行動は正しかったと僕は思います。

この件に関しては、多くの人が警察官の行動を支持すると思うんですけど、

これが山から下りてきた熊を銃で殺害した・・・となると話は変わるんですよね・・・。

なぜか「熊が可哀想」というお花畑満載のクレームが寄せられるそうです。

世の中には見知らぬ人よりも、見知らぬ動物の命を優先する人も多いようで。。。

さて、昨日の相場ですけども、ポン円はまたまた安値を更新して
138円台を割って137円台に突入しました。

ですが、そこまで勢いはなく、現在は地味に反発して138円台前半を推移しています。

まだまだジリジリと毎日安値を更新してはいるものの、
どうもチャートが乱れがちで、ドカッとした下げる動きにもならず、やりにくいですね。

こんな動きになるなら、一度大きなショートカバーが入った方が良いかも・・・

とすら思います。

ポンド円

20190529.png

1回目:10.8pips
2回目:-7.4pips
3回目:1.7pips

最初の目線は下。

初っ端から狙っていきましたが、どうも底が固そうな雰囲気。

やっぱり138.00辺りが意識されているのか、この辺りのレートでの売り買いの
攻防が激しかったですね。

で、何度か138円を割って戻して・・・を繰り返して、
「もっと下げる準備が整ったかな?」と考えて2回目、3回目のショートを
していったんですが、結果的にはダメでしたね。

その後は大きく反発して上昇、そして超ヨコヨコのレンジ。

「今日はダメだなぁ」と思って終了しました。

昨日のポン円の日足を見ると、下ヒゲが長い十字線が出ていますね。

そろそろ底が固まってきたんじゃないかな?と思うんですけど、
まだ安値を更新する可能性は十分にありますし、更新しないにしても、
底値圏でウネウネする可能性も高いと思います。

まぁ、あまり期待できる相場じゃないかなぁ・・・・という感じですね。

サポートブログの移行中です

急で申し訳ありませんが、現在、サポートブログのサーバー移行中です。

いつ復旧できるかは分かりませんが、できるだけ早く完了させますので
よろしくお願いします。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました