6月5日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円も酷い動きでしたね。

一応は上げましたけど、ボラは小さいしチャートは乱れるし・・・と
最悪な相場でした。

やはりポン円の現状は底値圏のグチャグチャですね。

ドル円もポンドルも下落からの戻し中ということで、
両方とも低ボラながらも上下に動きやすい状況なので、
ポン円はもう狙いにくいったらありゃしない・・・。

特に今週は月の1週目ですからね。

そんなわけで昨日はユロドルメインでした。

6月5日分のトレーディング

ユーロドル



1回目:3.2pips
2回目:2.5pips

ポン円はトレード開始前から前日に引き続き酷い状況だったたため、
ユロドルメインに変更。

最初の目線は上。
ボラは小さかったですが、ポン円と比べればキレイな動きでした。

そのため、狙えそうな所では積極的にエントリーしていきました。

で、流れが変わったのが19時半を過ぎて。
それまでの上げ基調から強めに下げて行きましたが、
入れる箇所もなく見ているだけ。

そして21時15分のADP雇用統計で一気に上昇。
「こりゃもう入れねぇなぁ・・・」と思ってそのまま終了となりました。

で、朝起きて驚いたのが、ADP雇用統計で噴き上げた後は、上昇が続くことなく下落。
結果的に見れば、昨日は凄く嫌な動きでした。

ユーロドル5分足

これはY波動とか拡大波動と言われる波で、
直近の高値や安値をブレイクした!と思わせておいてから、一気に逆方向に進むパターンです。

相場の動きがY波動だと分かるのは、チャートが出来上がってから・・・
というのがタチが悪い。

多くのトレンドフォロー系トレーダーの損切りを巻き込んで進んでいく最も嫌なパターンです。

昨日の相場に関しては、僕はY波動であることに気付かずトレードしていました。
まぁ1分足の押し目戻り狙いだとそこまで影響はなかったかなと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. 社蓄トレーダー より:

    この間、金融庁から年金崩壊発表がありyoutubeで話題になってますね
    皆知ってたこととはいえ困ったものです。

    支給されないというより支給されるけど貯蓄を切り崩す生活になるようなことだった気がしますが大抵の人は70歳まで働くことにいよいよなりそうですw

    退職金込で厚生年金で月5万?足りなくなる計算なら

    退職金無しの私はいくら足りなくなるやら(^^)

    青春犠牲にして投資勉強しててよかったです。最初全部溶けましたが今は年50-100%まで増やせるようになったので。

    • のってぃー のってぃー より:

      社蓄トレーダーさん

      発表は突然でしたが、まぁ以前から色々な方面で年金崩壊の予想はありましたので、
      「やっぱりか」という感じでしょうね。

      今後は会社や国に頼るのではなく、自分で稼げるスキルが必要になる時代になると思います。

タイトルとURLをコピーしました