僕のトレードのお話6 | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

僕のトレードのお話6

1000通貨から1万通貨に変わっただけでトレードのリズムが
変わってしまった僕。それからどうなったのか!!

もうね、悟りました。

ゆっくりとそのロットに慣れていくしかないって。

1cm刻みで平均台の高さを上げていくしかないんだって。

当時の僕が考えた戦術はというと、
1ヶ月単位で利益を出せたら、その次の月は+1万通貨
にするっていうものでした。

これだったら少しずつ慣らしていける。

おかげでゆっくりと相場経験を積むことができたので
毎月コンスタントにロットを増やしていけました。

そして、8万通貨くらいになった時には、
トレードそのものもかなり洗練されてきていて、
勝率も上がっていたので、2万通貨づつ増やしていきました。

この戦略はとても有効だったんですけど、それでも
10万通貨とか20万通貨とかの節目になると、
精神的な問題で成績が落ちるんですよね。

だいたいこういう時は2ヶ月かけてロットを増やしていきました。

それから、ロットが増えると1pipあたりの損益金額も増えます。

トレードの最中に現在の損益金額をみると物怖じしてしまうんで
僕は絶対に見ないように、モニターに付箋を貼り付けていました。

できる限り低ロットでやっている精神状態でトレードできるように
努力していました。

文章にすると短くなりますけど、実際には2年以上かけて
ゆっくりとロットを上げていきました。

一気にロットを上げるなんて僕には無理だったんですね。

でも、ゆっくりと経験を積むことで、トレードの技術は
格段に上達したし、トレードそのものを楽しめるようになりました。

でも、まだまだ終わったわけではありません。

これからもっとロットを増やしていこうと思っていますし、
もっとトレードの精度を上げていきたいと考えています。

僕のトレードはまだまだ続くのです。

僕のトレードのお話 完

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

自己紹介
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました