6月6日分のトレーディング

どうもノッティーです!

数日前に、金融庁が出した「老後は2000万円が必要」という報告書に
非難が集まってますね。

そりゃそうですよね。
100年安心を謳う年金が事実上の崩壊宣言ですから・・・。

まぁ崩壊とは言わずとも、現役世代は今後貰える金額も、
貰い始める年齢も徐々に遅くなるのは確実。

まぁ2000年過ぎたあたりから「年金が貰えなくなる」と言われ続けていましたけど、
ようやくそれを国が認め始めてきた状態なんでしょう。
で、国が国民に推奨することは以下の3点。

  • 70歳まで働き続けろ!
  • 働いたら年金と税金納めろよな!
  • 若いうちから投資しとけよな!

少子化は確実な未来ですから、この流れは変えられそうにないですね。
そして年金の納付率が下がりそうですね、今後は・・・。

特に国民年金の場合だと、月々に支給される金額よりも
生活保護に支給される金額の方が多いですし・・・。

ちなみに僕は国民年金ですが、ちゃんと入っています。
「年金」は老齢基礎年金が全てじゃなくて、障害や遺族年金もありますから、
一つの保険として考えたらまだ悪いモノじゃないと考えています。

ただ、それだけでは不安なので年金とは別に
確定拠出年金と小規模企業共済に毎月コツコツ積み立てています。

僕も一応は一生トレーダーでいたいと思いますけど、
今後のことを考えると、スキャルをずっとやり続けるのも厳しいかな?
と思っています。

いつかは時間足を徐々に大きくしていく日が来るのかも・・・しれないです。

6月6日分のトレーディン

昨日はECBでユーロやポンドが一時的にガッツリと上げましたね。
でもその後は続かずで上が重たい状況です。

ポン円も地味に上げていますが、138円台に乗るのはまだ厳しそうです。

ポンド円

1回目:10.7pips
2回目:1.6pips
3回目:4.0pips
4回目:-2.7pips

昨日はポン円かユロドルのどっちをメインにするか最初は悩みましたが、
ボラもそれなりにあって、すぐに下げてチャートも悪くなったポン円を優先しました。

最初から目線は下。
恐る恐る仕掛けていきました。

序盤の下げでは137.00円が強いサポートになってその後は反発。

17時から20時過ぎまでは値幅の小さい流れでの推移でしたが、
20:45のECBでポン円もガッツリと上げていきました。

ただ、その後のポン円のチャートは乱れてきていたので
ユロドルに移ってちょいとトレードして終了しました。

昨日は最近の相場にしてはECBでよく動いた方ですよね。
そして今日は雇用統計。

ドル円やクロス円、そしてポンドドルは日足レベルの下げからの戻りを作っている中で、
今日の雇用統計でどんな動きを見せてくれるんでしょうかね。

要注意して見ておこうかなと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました