3月12日分のトレーディング

どうもノッティーです!
昨日のポン円は雇用統計で大きく動いた次の月曜日って事で
調整的な動きでしたね。
月曜日の値幅は金曜日の値幅の中にすっぽりと入っていて「はらまれて」います。
今のところはまだガチャガチャしやすい値幅の中にあると思うので
相場がどうなるかはさっぱりと分かりませんが、
急な上下の動きが多くなる可能性は高いかなぁ・・・と思っています。
それにしても日本はまたまた森友ブームですな。
安倍政権には大打撃でしょうけど、あの問題には日本の闇がありそうです。
昨年もそうでしたが、ある程度話が進むと再びバッタリと報道されなくなるんじゃ・・・
と言う気がしますね。
ポンド円
20180312.png
1回目:-7.2pips
2回目:-5.6pips
3回目:3.2pips
4回目:0.9pips
5回目:18.8pips

最初の目線は下。
東京時間で大きく動いたので、「ロンドン時間ではどうかなぁ?」
と思いながらトレードしていきましたが、レンジっぽい動きにハマリましたね。
最初の2回の負けは結構痛くて、「今日は負けで終わりかな」と思っていました。
でも、21時を過ぎて大きく上げてからの最後のロングでなんとか取り返せました。
まぁ結果オーライなんですけども、あまり心理的にはよろしくないですよね、
このパターン。最後のトレードが終わった後は達成感はありましたけど。
出来ることなら1日内のトレードでもコツコツと利益を積み上げたいですが、
そんなことは無理だからねぇ・・・。
いつ勝てて、いつ負けるか分からないのがトレーディング。
ランダムっぽい動きをする相場の中で、効率的ではない
ほんの隙を突いて行くのがトレーディング。
こう考えると、行き当たりバッタリの適当なトレードがいかに非効率かわかりますよね。
効率的な相場と自分自身の中のプロスペクト理論に揉まれて
自滅しに行くようなものですから・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました