9月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は日本が祝日ということで東京時間は静かでしたが、
ロンドン時間に入ってポン円が上げ始めましたね。

またまたEU離脱に関する報道もあって、ポン円は上昇続け、久しぶりに147円を突破。

「やっぱり勢いがあるなぁ・・・」と思ってトレードを終えたのですが、
今日の早朝のトランプ大統領の対中関税報道で下落して、再び146円台です。

ドル円もポンドルも地味に上昇してきているので悪くはない状態ですけども、
トランプ大統領が色々と引っかき回してくれますよねぇ・・・。

彼の全方位にケンカを売るスタイルはアメリカの国益に
つながらなさそうですけど・・・。

とは言っても決して馬鹿ではないはずなので、何らかの思惑があるのでしょう。

ただ、アメリカと敵対する中国やロシアが中心となって色々と始めて来ると、
それはそれでよろしくないはず。敵の敵は一応味方ですからね。

ロシアが日本と平和条約を結びたいなんて言ってきていますし、
妙な状況になっているのは間違いないでしょうね。

今思うと、オバマ大統領って大人しい人でしたなぁ・・・。

ポンド円

20180917.png

1回目:-1.9pips
2回目:-3.1pips
3回目:7.6pips
4回目:7.2pips
5回目:10.3pips
6回目:7.5pips

最初の目線は上。

トレード開始時はボラがなく、初っぱなから2連敗と厳しいスタートでした。

その後は一時下げるもエントリーしたいとは思えないくらいの
グチャグチャとした動きで、「今日はもうダメかな・・・」とさえ思いました。

でも、17時を過ぎてから再び上昇に転じて、地味に上げていったので
積極的にロングしていきました。

まぁ相変わらずポン円のボラにしては小さい相場でしたけど、
月曜日にしては良いトレードが出来たかなとは思います。

今日はトランプ大統領の対中関税について相場がどう反応するかですね。

僕個人としてはポン円の上昇に水を差して欲しくないんですよねぇ・・・。

まぁ、相場は動きたいように動きますから、妙な期待をしてしまうのもダメですな。

要人発言も、相場の大きなうねりの一つに過ぎないわけですから・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました