2021年4月20日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2021年4月20日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は東京時間から欧州時間の初動まで上げ続けて
152円付近まで伸びましたが、ニューヨーク時間で全否定となりましたね。

22時以降からガッツリと下げてしまって、現在は150円50銭ほど。

上げてきたところを叩かれてしまった感じですね。

ポン円日足です。

月曜日の足で何とかレンジを上抜けました。

火曜日は順調に上げたものの、ニューヨーク時間で下げたので、
上ヒゲの目立つ陰線が確定しています。

これがトレンドがピークに達した高値圏で見られたら、「そろそろ押しが入るかな?」
とも思えるんですが、現在の微妙な保合い相場の中だと、ちょっとわからない・・・。

まぁ微妙な状況だと言えますね。

ただ、FX市場全体のボラティリティ自体は大きくなってきていますので、
トレードしやすい状況にはなっているかなと思います。

4月20日分のトレーディング

1回目:-0.7pips
2回目:29.8pips
3回目:5.2pips

最初の目線は上。

良い感じで東京時間から上げており、僕がトレードを始める15時からも
その流れを引き継いだ動きだったので積極的にエントリーしていきました。

1回目は良いところで入ったと思いましたが、途中で撤退。
それからやっぱり上げてきたので2回目。コレが大きく取れました。

2回目の利食い後は大きな押しが入り、その後はレンジに。

「20時頃からまた上げてきたら面白いだろうなぁ・・・」と思っていたら、
19時ごろから再度下落。

考えを改めつつチャートを監視していると、下げの勢いが強いこともあってショート目線にチェンジ。

21時過ぎにようやく3回目のエントリーをして終了となりました。
その後もっともっと下げることは予想してなかったですね・・・。

まだしばらくは上下に振れやすい相場が続くかなと考えています。

取り残されないように損切りだけはしっかりと入れておきましょう!

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました