5月16日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は下げはしましたけど、少し反発してからは
ずっとレンジの流れですね。

昨日は良い感じで上昇を見せたドル円と、下げが続いたポンドルのおかげで、
ポン円は行き場を無くしてしまっていたようです。

ポン円の日足を見ると陰線が続いているのでまだ下げの流れであることは
間違いありませんが、更に下げるためにはドル円とポンドルが一緒に下げる
必要はあるかなと思います。

来週以降も面白い展開になれば良いんですが・・・。

ポンド円

20190516.png

1回目:-0.8pips
2回目:25.5pips
3回目:-6.9pips
4回目:7.0pips

目線は最初から下。

2回目で良いエントリーができましたが、その後は上昇。

「今日はちょいと展開が違うな?」

と思いながら恐る恐るロングモードに入ってロングするも失敗。

それからしばらくは様子見が続き、20時を過ぎるとやっぱり下げてきたので
ショートモードに。最後にショートして終了でした。

昨日は月曜日~水曜日とは違って、21時以降にガッツリ下げる流れじゃ
なかったですね。

「やっぱりちょいと変わってきたなぁ・・・」と思いながらチャートを見ていました。

今日でようやく金曜日です。

今週はNY時間に入っても残業することが多かったので、
1週間が長かったように感じます。

まぁGWが終わるまでがクソ過ぎる相場でしたから、
これくらい動いてもらわないと廃業してしまいますし・・・。

でもトレンディな流れがずっと続くわけではありません。

流れが変わってきているのかどうかを敏感に察知していく必要があるのは
言うまでもありませんな。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました