損失回避型から脱出するために!

どうもノッティーです!

ドル円やクロス円は上窓スタートですね。

ポン円も何とか140円台に乗っかっています。

先週は米国の関税問題が少し落ち着いたために、
ドル円は反発を見せましたが、またまたイギリスのブレグジット関連の話で
ポンドが下落。

ポン円は毎日陰線が確定して気付けば140円台を割っていきました。

現在は少し戻してきてはいますが、これだけ下げた後なので、
戻り売りを狙われる事が多いだろうなぁ・・・という感じですね。

とは言え、今週はちょいと調整的な動きになりそうかな?とも考えています。

もしそうなった場合は、チャートが乱れやすく、先週までと比べると
トレードしにくい値動きになることが予想されます。

損失回避型から脱出するために!

先週、このようなメールを頂きました。一部を抜粋します。

マニュアル通りに手法を学んで検証を続けてきました。

デモトレードを3ヶ月続けて月単位ではずっとプラスが続きましたので、今月からリアル口座で取引を始めています。

しかし、リアル口座になると損切りになって口座資金が減るのが苦痛で苦痛で、エントリーポイントが来ても負けるのが恐くてエントリーを見送ることが多くなりました。

自分のやり方で勝てると分かってはいるのに、それ以上に損失が恐くて思うようなトレードができずに辛い状態です。

何か打破するヒントが頂ければ幸いです。

トレード初心者はトレードで「損する」ということを知らないので、
ガンガンエントリーしていけるんですけど、ある程度経験を積むと、
損失の辛さを知ってるので尻込みしてしまうんですよね。

ボブ・サップが有名になり始めた頃は、その巨体のおかげで恐いもの知らずで
ガンガン殴り合いに行っていました。それが本当に見ていて面白かったです。

でも、本格的に格闘技を習って、試合を重ねて、殴られる「痛さ」を知った後は
あまり前に出られなくなって負ける事も多くなった・・・みたいな状況と同じですよね。

人間、「痛み」を知ってしまうと、積極的になれなくなります。

これが極端に強いと、損失回避型のトレーダーになります。

つまりは、損切りになることを恐れてしまうわけです。

でも、ルールを破って損切りを無視するほど愚かではないため、
今度はエントリーそのものを避けようとしてしまうわけですね。

これだと本末転倒ですよね。

でも、ある程度経験を積んだトレーダーなら一度は通る道じゃないかなと思います。

できることなら損失は避けたいってのが本音ですし・・・。

これを克服するにはどうするか?

負けトレードを避けようとするのではなく、負けトレードを受け入れられる
ようになるしかありません。

だってこれからトレードを続ける限り、損切りは避けられないわけですから・・・。

そのためにも、まずは損切りを「痛い」と感じないレベルのロットから
再スタートする事をオススメします。

それで続けて、トータルで利益が出れば自信が付くでしょう。

「負ける事もあるけど、トータルで勝てるんだ!」と理論的にも経験的にも
理解できるハズです。

それが出来たら徐々にロットを上げていく。

調子に乗って一気に上げるのはダメです。ペースが乱れますので。

早く利益を出したい気持ちはわかりますけど、
資金管理はトレードのメンタルにも大きな影響を及ぼします。

決して焦らず、ゆっくりと。

感覚的には「ちょっと遅いんじゃないの?」と思うペースでも悪くないと思いますよ。

メンタル

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました