10月11日分のトレーディング

どうもノッティーです!

久しぶりの土曜日の更新です。

いやぁ、台風が凄いですね。
10月も中旬に差し掛かろうというこの時期にこんなにも大きな台風が来るなんてねぇ・・・。

今年最大とのことですので、お気をつけください。

そして昨日の相場も凄かったですね。
ポン円が爆上げしまくって何と137円台に乗っかりました。

今週の安値は130.30円くらいだったんですけどねぇ・・・・。
上げた理由はやっぱりブレグジット。

EUとイギリスの階段が建設的だったとの報道でガッツリと上げていきました。
やっぱりブレグジットの結果次第で相場はどっちにでもうごくよね・・・。

一昨日はニューヨーク時間で大きく動いたおかげで全然ダメでしたが、
昨日は超久しぶりにビッグトレードができました。

10月11日分のトレーディング

1回目:-7.8pips
2回目:55.8pips
3回目:101.2pips
4回目:30.2pips

目線はずっと上。

木曜日に大きく上げて、昨日の東京時間はボラがまた小さくなっていたので、
「これは欧州時間に入ってから来るかな?」と思っていました。

そして15時になった途端に大きく上げてきたので勢いに乗るも失敗。
その後はレンジになったので「今日もダメか・・・」と意気消沈していました。

が、17時半を過ぎてから再び上昇を始めるも一瞬でかき消され・・・・
と思っていると踏ん張って上昇してきたので「これはいける」と思ってロング。

そこから一気にボラが上昇したので、
以降はいつものようにトレンドに乗ってエントリーしていきました。

まぁいつもと違ったのはボラティリティですよね。
1回のトレードで100pips取れたのっていつぶりでしょうか・・・。

日によってはポン円でも1回のトレードで5pipsとるのがやっとの時もあれば、
昨日みたいにちょっと入っただけでガッツリ取れるときもある。

これが相場なんですよね。

ちなみに、相場は一度大きく動きだしたら、拡大したボラティリティは一気に小さくならずに、
高いボラティリティが続く傾向にあります。

これは、大規模な地震が発生した後に、それなりに大きな余震が続くのと同じです。

例えば震度7クラスの地震が発生したら、その後は震度5~6クラスの余震が
立て続けに起こりますよね。

余震とは言っても震度5~6クラスの地震って、通常時から見たら大地震です。

相場の世界も、大きな動きがあったらその後しばらくはそれなりのボラを伴って動きやすいです。

なので来週もトレードしやすければなぁ・・・と思っています。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. Russ より:

    いつもブログの更新ありがとうございます。

    私も50pipsのトレードを2回できました。
    ちょっと逃げるのが速すぎた感がありましたが、それでも大満足です。

    ノッティーさんの手法と出会って良かった!と思った1日でした。

    • のってぃー のってぃー より:

      Russさん

      多く取れて良かったですね。
      相場が良かったこともありますが、こういった動きをモノにできることは重要だと思います。

  2. max より:

    金曜日、月曜日と爆益でした。

    相場が良いだけだと思いますが、勘違いしてしまいますねwww。

    ただ、勝てる時に勝っておくこともなんだろうなと思ってます。

    • のってぃー のってぃー より:

      maxさん

      月曜日もそれなりに動きがあったのでトレードしやすかったんですね。
      「勝てる時に勝っておく」という言葉は今日の記事に使わせてもらいました。

タイトルとURLをコピーしました