2020年2月17日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2020年2月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は月曜日&アメリカが休場ということで目立った動きはありませんでしたね。

ポン円は東京時間はレンジ。
ロンドン時間にレンジが継続するも、20時頃に強く下落しました。
でも下げは一時的なモノにすぎず、ニューヨーク時間でまたレンジ・・・。

現在は142円80銭ほどで昨日の日足は陰線で終わっています。

できれば早くこのレンジ相場を抜け出して欲しいところ。
月曜日動かなかった分、今日の動きには期待したいです。

2月17日分のトレーディング

1回目:0.3pips
2回目:9.4pips

最初の目線は上。

でしたが、ロングする間もなく下げたのでしばらくは静観モード。
ようやくショートできる状況になってショートするもほぼ建値決済。

「やっぱりボラが全然無いよなぁ・・・」

と思って見ていると、今度は上昇。でもすぐに下落。また上げる・・・。

「狭い値幅を上下していて、チャートも乱れている・・・ということはレンジだな。」
と確信してチャートをチラ見するだけの状態が続きました。

流れがちょっと変わってきたかな?と思えたのが19時半を過ぎて。
そこそこ良い感じで下げて来たのでチャートを見ていたらチャンスが来たのでエントリー。

このボラなんで大して取れてはいませんけど、このボラにしては良いエントリーができました。

その後はヨコヨコの動きだったのでそのまま終了。
ザ・月曜!って感じのトレードでした。

今日からアメリカとカナダが休場明けとなります。
18時半からはイギリスの雇用統計もありますので、何か動きがあればと思っています。

それから今週はこれから毎日イギリスの重要指標が続きます。
発表時間はどれも18時半です。
なので、18時半前は注意しておきましょう。

場合によっては指標が意識されて、欧州時間に入っても相場が動かないことも想定されます。

そういった時は、「指標で何かあるかも?」と考えて、用注意してチャートを見ておきましょう。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました