4月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は東京時間終わりから上げ始めて、
「お、今日もロンドン時間で上げるか?」と思わせておいてから
一気に下げましたね。

下げてからは結構反発がありましたが、ニューヨーク時間で更に下落。

先週の金曜日から数えて3回連続で153円70銭ちょっとでで跳ね返されています。

204.png

1分足レベルでもこのレートに近づくと、レートかがかなり乱れるので、
ちょいと上が重たいかなぁ・・・という感じがしますね。

ポンド円

2018417.png
1回目:3.4pips
2回目:-6.2pips

最初の目線は下でしたが、トレード開始後すぐに上げてきたのでロングモードに。

「今日も上げるのか?」と思いながら1回目のロングをしましたが、
どうもチャートがキタナイ。

その後は17:30のイギリスの雇用統計で一気に下落。

ショートモードに変えてチャンスを待っていましたがチャンスも無く、
「今日はこれでおわりか・・・」と思っていたところでようや2回目のチャンス到来!
と思ってエントリーするも即損切りで終わりました。

まぁ一応動きはあったんですが、僕にとってはやりにくい相場でしたね。

最近の相場を見ると、ポンド関連の通貨ペア以外は結構停滞しています。

ドル円は107円±50銭から動かないし、ユロドルも1.23ドル台をキープ・・・。

色々と国際情勢のニュースは出てはいますし、それに反応して動くことは
あるんですけど、日足レベルで見て大きな動きをすることが少ないですね。

まぁ今年は年明けから3月までそれなりに動いたので、
その反動としてレンジな流れになっているとも考えられますが、
何だかこれから相場を揺るがす大きな「事件」が起きるんじゃないかなぁ・・・
という気もしています。

まぁ相場が大きく動くときはトレーダーにとっては儲けるチャンス。

ブレイクする理由は何であれ、ビッグチャンスを狙っていきたいですね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました