6月11日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は東京時間からロンドン時間初期にかけては
堅調に伸び続けましたが、17:30のイギリスの指標で一気に下げましたね。

15時過ぎに大きく上げてきたときは
「今日はこのままトレンドデイになるんじゃないか?
と思って期待したのですが、そうは行きませんでした。

昨日の動きは、波乱の1週間の幕開けにふさわしい
月曜相場だったんじゃないかと思いますね。

ポンド円

2018061.png

1回目:20.1pips

最初の目線は上。

トレード開始直後から上げていったので強気でロングしました。

で、その後は指標で暴落・・・。

東京時間から上げ続けた後だったり、急落後の動きは今ひとつだったこともあって
ショート目線に切り替えはしたもののエントリーは出来ませんでした。

今日は午前10時から日米首脳会談ですね。

この記事を書いている午前9時過ぎの時点ではドル円急上昇、
ユロドルやポンドルが急下降・・・とドルが強い状況です。

紆余曲折あった会談までの道のりですので、
一応何らかの合意はあるんじゃないかとは思いますが、
これまで何度も約束を破ってきた国ですから、どうも信用できないっすね。

まぁ会談の結果が相場にどんな影響を及ぼすかは別問題ですけど・・・。

今週は今日からイベント続きなので、最近のもっさりとした相場を
払拭してくれるような動きがあればなぁ・・・と思っています。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました