7月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

ポン円は続落しましたねぇ。

長らく上げが続いたドル円も勢いを失い、ポンドルも相変わらずの下向き・・・。

その結果ポン円は7月上旬から上昇した分のほとんどが全戻しとなりました。

ポン円の日足です。

720.png

上ヒゲが長くて実体の小さなトウバが出現してから、目立った陰線が3本連続。

ゆっくりとゆっくと上げた分を軽く否定した形ですね。

ちょいとボラが広がってきたようにも見えますが、僕としては
またレンジになりやすいレートにに戻ってきた・・・・と不安です。

まぁいずれにしても最近はトレードしにくい相場が続くんですけどねぇ。

ポンド円

20180719O.png

1回目:9.4pips
2回目:-9.9pips
3回目:4.8pips

最初から目線はずっと下。

結果的にはずっと下げて行ったのですが、妙な下げ方をしたこともあって、
非常にやりにくい相場でした。

何というか、狙いを定めにくいというか、入れないというか・・・。

しかも地味にトレンドは続くためにチャートから離れられない状況。

トレード回数は3回でしたけど、かなり疲れましたね。

2回目の損切りも痛かったですし・・・。

まぁ昨日みたいにトレンドがずっと続いたとしても狙いにくい相場、
合わない相場ってのはあるもんです。

こういった相場の時って、損切ってもすぐに戻ることが多くて
イライラしてしまうんですけど、まぁそれもトレードなんですよぇ。

ここでペースを乱されたら敵(相場)の思うままです。

自分のペースをキープするためにも、イライラしたときは休憩を入れたり、
ちょいと体を動かして気を紛らわすと良いですね。

まぁ何度もこういった経験をしながらも、トータルで利益が出てくると、
「まぁ仕方がねぇなぁ・・・」と思えるんですけどねぇ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました