2022年2月21日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2022年2月21日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は月曜日ということで値動きは小さかったですが、ウクライナ情勢の影響もあって、円高、ユーロ&ポンド安の流れでしたね。

争いの現場はウクライナではあるんですが、現在は既にロシアとアメリカの情報戦。

その中で、ロシアがウクライナ東部のドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国の独立を承認して、ロシア軍を派遣することが報道されています。

今回の承認はウクライナにロシアが入る口実を与えることになり、ますます情勢が悪くなりそうです。

こんな状況なので、今後の相場はウクライナ情勢次第ですね。

ポン円も動きが悪くなっているところですが、もし戦争になれば円高・ユーロ&ポンド安となって、ポン円は大きく下落するかと思います。

戦争は回避してほしいですが、相場は動いて欲しい・・・。
これが正直なところです。

2月21日分のトレーディング

1回目:4.7pips
2回目:-4.2pips
3回目:0.7pips

最初の目線は上。
でしたが、トレード開始時は下げていたのでしばらくは様子見。

16時前頃から再上昇を始めてきたので1回目、2回目とエントリーしていきました。

2回エントリーして「値幅が小さいなぁ・・・」と思っているとその後はレンジに。

「今日は月曜日だしダメかなぁ・・・」と思っていると、18時半頃から地味に下落。

そこから様子見をしているとまぁ良い感じで下げてきたので目線を下にして3回目のショート。

3回目が終わって、20時を過ぎて勢いよく下げる局面がありましたが、タイミングが合わずエントリーは無しでした。

20時以降の下げで良い動きをしていたのはユロドルの方。
ポン円は手が出せませんでしたが、ユロドルは良い動きをしていたのでエントリーしました。

1回目:7.7pips
2回目:9.7pips

ユロドルも決してボラがあるわけではありませんが、推移としてはキレイだったので良いトレードが出来ました。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました