8月15日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

8月15日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は東京時間では勢いよく上げていきましたが、
ロンドン時間で同じだけ下げて「往って来い」の動きでしたね。

東京時間時からずっと上げ続けたドル円とは対照的でした。

まぁそれだけロンドン時間でポンドルが下げたわけですな・・・。

で、僕の方なんですが、昨日の朝の段階では「トレードはどうしようかなぁ・・・」と
考えていました。正直15日までは休みたいかなという気持ちでした。

でも東京時間の上げっぷりを見ると「まだ動くかも・・・」と思えて、
久々にトレードを再開しました。

ポンド円

20170815.png

1回目:-9.5pips
2回目:23.2pips

最初の目線は上。

でも15時を過ぎると見事に上げの流れが止まって、
今度はズルズルと下落の方向に。

久しぶりのエントリーは17時半の消費者物価指数発表少し前。
「早逃げすれば勝てるかな?」と思ってエントリーしましたが、
見事にやられました。

「これはもう休んでいた分を相場に支払う代償だよね・・・」
と思って気を取り直してチャートを見ていると、
下げが落ち着いたところから更に下げる動きがあったので2回目のエントリー。

これで何とかプラスに持っていけて終了でした。

結果的にはそこそこ動いた相場でしたけど、やっぱり相場の緩急が
8月らしいですね。しばらくはこんな状態が続くでしょう。

さてさて今日はイギリスの雇用統計、そしてアメリカのFOMC議事録がありますね。

僕自身、昨日のトレードを終えてやる気が出てきたので、
今日も何らかの動きがあれば!と思っています。

自分のやる気と相場の動きが空回りしなければいいのですが・・・。
(よくあるんですよね)

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました