6月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のFOMC以降、ドル円がガッツリと下げています。
東京時間が始まっても強く下げ続けて現在は107円50銭台。

その一方でユーロドルやポンドドルは爆上げ中ということで、
かなりのドル安が進んでいることになりますね。

おかげでこれまで下げに下げたポンドルは大幅な反発を見せており、
ポン円もドル円の下げに引っ張られながらも上昇しています。

これでドル円も反発上昇したらポン円は面白いことになるんでしょうけど、
そうそううまく行く事もないでしょうなぁ。

二つのドルストレートペアが同じ向きになったら最高の動きを見せるのがクロス円。
逆にチグハグな動きだったら酷いことになりますが・・・。

6月19日分のトレーディング


(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:4.7pips
2回目:10.0pips

最初の目線は下。
東京時間から下げていたので最初からショートモードでした。

しかし、1回目のショートを終えた後は上昇。

「東京時間でガッツリ下げた後だし、今日もロンドン時間はレンジかも・・・」
なんて思っていると、そのままズルズル上昇。

明らかに流れが変わって来たので今度はロングモードに。
そして22時前にようやく来たチャンスでエントリーして終了しました。

昨日の動きを見る限り、やはり底を打った感じはありますね。
日足でも火曜日の下ヒゲの長い陽線に続いて昨日は陽線が確定しますので・・・。

ただ、ここからバイーンと反発上昇するよりは、
ヨコヨコな動きなる可能性の方が高いかなとは思います。

今日は日銀とBOEの金利政策の発表があります。
昨日のFOMCで揺れ動いているところなので、要注意かと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました