9月11日分のトレーディング

どうもノッティーです!

「クレイジージャーニーがやらせ発覚で休止」
という報道に結構なショックを受けております。

なにやら爬虫類を事前に捕まえて、ロケ場の近くで放って加藤さんに捕獲させた・・・と。

クレイジージャーニーの中でも加藤さんはゴンザレスさん、佐藤健寿さんと並ぶ人気者で、
キャラもかなり濃ぃですから、スタッフの人もプレッシャーがあったんでしょう。

ただ相手が野生動物だと、どうしても不確定要素が大きい。
それなら・・・やるしかない・・・と。

確かに僕も最近の加藤さんの回は予定通り生物を捕まえてるなぁ・・・
とは思っていたんですよね。

それは全て加藤さんの嗅覚と捕獲技術によるものだと思ってはいましたけど、
まさか仕組まれたモノだったとはね。

加藤さんはそれを知らずにやっていたとのことですし、そう信じたいですが、
彼のブランドに傷が付いてしまったのは残念です。

さてさて昨日の相場の話に移りますけど、クソ相場でしたね。

東京時間では強めに上げて133円台に乗りましたが、
ロンドン時間では調整的なレンジ相場で、チャートも乱れてやりにくい動きでした。

まぁいずれはこういった動きが来るだろうなとは思っていましたけど、
いざクソ相場になると面白くないモノです。

9月11日分のトレーディング

1回目:4.1pips
2回目:8.2pips
3回目:-7.2pips

最初の目線は上。

でしたが、トレード開始してしばらくすると下落。
そして再び一気に上昇してきたのでロングするも微益。そしてまた下落。

「あれ?もしかしてレンジ?」

と思って注意してチャートを見ていると、段々とローソク足が乱れてきて、
GMMAもヨコヨコの動きになってきたので、要注意モードに入りました。

ようやく20時前くらいから比較的分かりやすく下げて来たのでショートモードに。
それから2回戻りを狙ってショートして終わりました。

 

今のところ、ドル円はまだ上昇の勢いがありますが、ポンドルは少し勢いが落ちていますね。

そのおかげでポン円の日足は一応は陽線が連続しているものの、
足自体は小さくなっていて、徐々に垂れて来そうにも見えます。

ポンド円日足

上げるとしたら次の目標値はEMA100付近の134円50銭辺りになりそうですが、
現在の勢いを見る限りだと少し売られそうではありますね。

ただ、売られるとしてもキレイな売られ方ではなくて、
下げても急激に上昇したり、チャートが乱れたり・・・とわかりにくい下げ方になりやすいかな?
と思っています。

一目均衡表では日足は雲の中にありますので・・・。

まぁそんなわけでしばらくはトレードしにくい状況になりそうな予感がしています。
なので、「嫌な動きだなぁ」と思ったら、早逃げ&ノーポジを心がけたいと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました