9月19日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

9月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はポンドルがニューヨーク時間で大きく上げましたねぇ。

おかげでポン円も上げて再び135円台中盤まで進みましたが、
水曜日の高値を超えることはできず・・・。

やっぱり昨日一昨日の動きを見る限り、どうも迷いのある状態になっていますね。

高値圏でこういった状態だと、一旦は反転してくるのがセオリーですが
どうなるんだろうねぇ。

僕個人としては現状の相場はとてもトレードしにくいです。

下げてもすぐに反発するし、上げてもすぐに反転するし・・・。

9月19日分のトレーディング

1回目:-11.7pips
2回目:-2.7pips
3回目:16.8pips
4回目:1.1pips

最初の目線は下。

でしたが、1分足は微妙に上向きでレンジっぽかったので見ているだけでした。

そしてしばらくすると上昇。ロングモードに入ります。
しかし中途半端で汚い上げ方に翻弄されて2連敗。痛い。

その後は下げて来たので期を見計らってショート。
エグジットも良いポイントでやれたのでそれまでの損失分を取り返してホッと一安心。

その次は戻りを狙うも反発がキツくて早逃げ。
結果的にはそれが正解でした。

以降は地味に上昇していったので見ているだけで終わりました。

昨日はイギリスの重要指標があったせいか、どうも嫌な動きでしたね。
チャートも乱れがちでしたし・・・。

まぁ日足の意識されるレートに来ると、1分足レベルでもよく分からん動きをしやすいです。

早く現状を脱して欲しいもんですよ。

プロテインバーにハマル

トレードしていると腹が減ります。

きっとアタマを使うからでしょう。

僕はトレード中に空腹を感じるとそれだけでイライラしてしまうので、
できるだけ空腹にならず、かといって満腹にならず・・・の状態をキープしたいと思っています。

夕食は大体相場が一段落付く19時~20時の間を見計らってになるんですけど、
15時~18時頃の間には既に空腹を感じていることが多いんですよね。

これまでは空腹のごまかしとしてプロテインを飲んでいました。

チャートを見ていて肩が凝ったときは気晴らしも兼ねて懸垂もしているので、
丁度良いと思っていたわけです。

が、プロテインではどうもテンション上がりません。
そこで最近はプロテインバーを食べることにしています。

「プロテインバー」と名のつくものは、世界中にかなり種類があります。
僕も色々と試して「理想型」を見つけました。

それがコレ。

BSN, Protein Criso(プロテインクリスプ)、モカラテ、12本、各56g(1.98oz) (Discontinued Item)

プロテインクリスプ。モカ味。コレ。最強。

国内のプロテインバーは小さくてプロテイン含有量も少ないってことで
海外のプロテインバーを試して、これが一番ウマイことがわかりました。

海外のプロテインバーって、キャラメルみたいに噛むとヌチャヌチャする
「ヌガー系」が多いんですけど、これはサクサク系。

量も多くて正に一本で満足できます。
同じシリーズの他の味も試したんですけど、モカが一番。
コーヒーの香るチョコレートが美味いっす。

実はこの記事もプロテインクリスプを食べながら書いています。
1本当りの単価は200円くらいですけど、満足度はかなり高いのでオススメです。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. 見習いトレーダー より:

    はじめまして。いつも読ませていただいております。
    一つ質問なのですが、チャート画像のエントリーポイントの矢印は、上向きがロングで下向きがショートという認識でよろしいでしょうか。

    • のってぃー のってぃー より:

      見習いトレーダーさん

      はじめまして。
      エントリーポイントの矢印は、チャート画像一番左から奇数番目の矢印が
      エントリーで、偶数番目の矢印が一つ前の奇数番目の矢印の決済になります。

      よろしくおねがいします。

タイトルとURLをコピーしました