改めて「思い込みが一番邪魔だ」と感じる

どうもノッティーです!

比較的静かな週明けですね。

先週のポン円は高値付近から地味に押された調整的な動きとなりました。

1週間の値幅も200pipsちょっとでそれまでと比べると静かなものでした。

ポンド円日足

現状を見ると、短期EMA群にローソク足が絡みついて来ていますね。
このまま行けば少し揉み合いに入りそうな感じもします。

一応、今週の10月31日にイギリスがEUを離脱する予定ではあったんですが、
現状ではそれがほぼ不可能な状況。
なので今後はイギリスの総選挙でしょうか・・・。

これまではブレグジットネタで相場がよく動いていましたが、
今週からしばらくは反応が少し鈍くなりそうな予感がします。

とは言っても、何らかのサプライズがある可能性もありますので、
要注意でやっておくべきだとは思います。

思い込みが一番邪魔

つい最近、とある知人と再会しました。

その人は、超が付くほど思い込みの激しい人で、
人を何らかの型に当てはめて、その通りに動くはずだ!と考えて生きている人です。

例えば、A型だったら几帳面、O型だったら大雑把、
みたいな感じで、その人の特徴は、全て自分が決めた型にすっぽりとはまるに違いない!
と信じているわけです。

誰でもある程度は人の特徴を理解して、「こんな人だな」と考える事はありますが、
僕の知人は、「型」にはめた人のことを「私はこの人の全てを分かっている!」
というレベルで勝手にその人の人格を決めて付けてるんですね。

だから、人が自分の決めつけと違う行動を取ったら酷く落胆して、
勝手に「裏切られた」気持ちになる・・・。
超面倒くさくて距離を置きたい人です。

僕はこういった人はトレードで勝てるようになるのは難しいだろうなぁ・・・と
思っています。

 

トレードにおいて、邪魔な存在は「思い込み」です。

思い込みが激しいと、今後の相場の動きに対する予測を
「これから起こる事実」と確信してしまいがちです。

それが外れると精神的に大きなダメージを食らってしまいます。

まぁこんなことは誰もが分かると思うんですが、実際に自分でチャートを見て
トレードしていると、勝手に思い込んでいる時ってありますよね。

過去の僕の話ですが、三尊が形成されてネックラインを割って来たら
「ここから下げるに違いない!」と思ってエントリーするも逆行。

だけど「いや、パターンが決まってるんだからこれから下げるんだ!」と
損切りせずに逆行を見守って大ダメージ・・・というオチです。

トレードはお金を賭ける仕事なので、どうしても自分の信じたい情報や
信じたい考えを支持したくなる傾向にあります。特に自分が上手く行っていないときほど・・・。

ですが、相場に絶対は無い以上、常に自分が正しい側にいるワケではないということを、
常に頭に入れておくべきだと思います。

つまり、考え方を変えられる柔軟さも必要ということです。

少なくとも相場の値動きに関しては、信じたところで救われません。
むしろ信じ始めたら終わりです。

勝手に決めつけないように気をつけましょう。

メンタル

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. KEN より:

    のってぃーさんお疲れ様です
    15時からのトレードがメイン時間帯ですが、サマータイム終了と同時にUKオープンに合わせて16時スタートの終了時間も21時から22時に変わったりしますか。

    • のってぃー のってぃー より:

      KENさん

      ちょっと質問の意味がわかりません。
      過去の記事を見てもらえば分かりますが、トレードの時間帯は変わりません。

  2. KEN より:

    のってぃーさん 申し訳ありませんでした。
    トレードをする時間帯は通年変わらないんですね。
    ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました