時はカネ?

どうもノッティーです!
いやぁ、寒くなりましたねぇ。正に冬って感じです。
相場の方は週が明けてもドル円が高値をまたまた超えてしまって
絶好調ではあるんですけど、今週全体としてはどんな動きをするのかは
未知数ですね。
一応僕の予定は今週いっぱいで今年のトレードを終了します。
1年間の見直しとか色々とやらないといけないし、
年末くらいは相場の動きに敏感になり過ぎたくないですからねぇ・・・・。
今日は時間とお金の話でも。
タイムイズマネーという言葉は相場の世界では通用しない。
ジェシー・リバモアの言葉です。
一般的には時間はお金と同じくらい価値があると考えられていて、
正社員でも契約社員でもアルバイトでも働いた時間分だけお金がもらえます。
雇用契約を結んで働いている以上は、どんなに仕事っぷりがダメであっても、
給料は支払われます。タイムイズマネーが適用されるわけですね。
でもトレードに関してはリバモアが言うようにお金と時間に関係がありません。
・もっと伸びると思って利食いを伸ばしたらレートが逆行して損切りになった。
・待ちに待ったエントリーポイントが来たので入ったらすぐにロスカット・・・。
・エントリーした瞬間に一気に伸びて爆益だった!

などなど、こんな経験をしたことがあるかと思います。
(もちろん逆の経験もあるでしょうけど)
トレーディングには不確実性が入りますからね・・・。
だからこんな風に考えてはいけません。
今日のトレードの時給は○○円!
(情報商材の販売ページでよく見られますね。)
こんな考え方をすると、その日マイナスだったらどう思うことになるでしょうか?
「今日は時間をかけたのに全然お金を稼げてない!
そうだ、もっとエントリーして稼がなくては!!!」
なんて思って無駄なトレードが増えることになりかねませんね。
簡単に稼げる日もあれば損失になる日もある。
トレード中はタイムイズマネーを忘れて、自分の出来ることを一生懸命やるだけですね。

メンタル

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました