11月18日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は上げましたねぇ。

月曜日と言うことであまり期待はしていませんでしたが、
久しぶりに綺麗なチャートが見られました。

ロンドン時間には141円50銭を突破。
「これからどうなるかな?」と思っていましたけど、
ニューヨーク時間以降で下げてしまって、上を叩かれた感じが否めないっすね。

ポンド円日足

昨日の足でほぼ1ヶ月前の10月17日の高値に並びました。
でもやはり売られてしまって上ヒゲの長い陽線が確定しています。

これだけ長くレンジが続いたわけですから、とりあえず高値で売る人たちも多かったでしょうし、
高値付近でロングしてしまっていて、「助かったぁ・・・」と思って建値付近で決済した人達も
多かったでしょうからね。

短期EMA群を見ると、収縮してからまた拡散してきています。
これだけ見れば、上昇の動意は出てきているようには見えるものの、まだまだレンジの範囲内ですね。

引き続き要注意モードでトレードしていきたいと思いますが、
トレードしているときにチャートがキレイな推移をしていたら仕掛け時と判断した方が良さそうです。

11月18日分のトレーディング

1回目:-2.7pips
2回目:28.6pips
3回目:-3.8pips
4回目:15.6pips

目線はずーっと上。

上窓を開けてスタートして、すぐに窓は閉じたもの、そのまま上昇・・・という流れで来ていました。

トレードを開始した時点でのローソク足は、先週と比べると幾分キレイな推移を
していたため、チャンスがあればしっかり狙って行くスタンスでした。

で、いつも通り狙って行くと2回目で予想外の上昇。
エントリーした瞬間に含み益、それがグングン伸びていくという久しぶりの快感でした。
最近はクソ相場ばかりだったからねぇ・・・。

その後もチャートが極端に乱れることはなかったので狙える所でエントリー。

20時を過ぎるとさすがに勢いが落ちて行きましたが、個人的には満足でした。

理想を言えば、ニューヨーク時間も上げて、日足レベルで明確に上方向にブレイクしてくれたら今日も面白いことになるんだろうなぁ・・・

とは思っていたんですけど、さすがにそれは無理だったようです。

そんなワケなので、今日もあまり期待はせずに、それでもチャートがキレイなら積極的に・・・
というスタンスでやっていきます。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました