12月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポンド、下げましたねぇ。

昨日の朝方は146円程だったのに、現在は143円60銭。
ロンドン・ニューヨーク時間でガッツリと下げて行きました。

下げた要因はジョンソン首相による今後のブレグジットに関わる報道。

「EU離脱後の移行期間延長を回避する法改正を目指す」方針である事から、
ハードブレグジットのような感じになるんじゃ・・・という懸念が生じて大きく売られたようです。

選挙結果が出た先週金曜日の日足では上ヒゲが結構目立っていたのが気になっていたんですが、
まさかこのような動きになるとはねぇ。

ポンド円日足です。

選挙結果が分かった金曜日の足の安値を下回りました。
保守党勝利による上昇が否定された形ですね。

まぁGMMA的にはまだまだ方向は上ですが、昨日の久しぶりに出た大陰線を見ると、
まだ押しが入りそうな感じはしますね。

12月後半に入ってこのボラティリティ・・・。
嬉しいけど、11月にこういった動きが欲しかったっす。

12月17日分のトレーディング

1回目:4.9pips
2回目:-2.4pips
3回目:58.8pips
4回目:42.5pips

目線はずっと下。

最初の時点では「ボラは微妙だけど動き的には悪くないな」と思って
ショートしていました。

で、明らかに流れが変わったのは17時過ぎの急落。
3回目のショート想定外に取れたので「今日は行ける!」と確信。

でもその後はなかなかチャンスが無かったのですが、22時前に絶好のチャンスが!

最後も良いトレードができて大満足で終了しました。
こんな日は久々ですね。特に先週なんて微妙なトレードが多く続きましたので・・・。

こんなにポンドが下げるのは想定外でしたが、ボラティリティが上がってきているのは大歓迎!

今週いっぱいまで昨日みたいな動きが続いてくれたら
2019年は良い感じで終われるんだけどなぁ・・・・

まぁ理想通りにいかないでしょうけどね。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました