10月3日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はADP雇用統計やISM非製造業景況指数の数字が非常に良くて、
全面的なドル高ですね。

ドル円は再び114円を超えて今年の高値を更新しています。

一方でポン円は動きが悪くなってきましたね。

火曜日に強めに下げましたが、また微妙に戻して保合い続行中です。

147円~148円のレンジが居心地が良くなってきているようです。

ポンド円

20181003.png

1回目:3.1pips
2回目:-7.0pips
3回目:-3.2pips

最初の目線は上。

午前中から勢いよく上げていたのでその勢いに乗る形のスタートでした。

が、その勢いは続かずに18時を過ぎると下げの流れに。

ルール的になかなかショートへの切り替えが出来ずにただ見守るだけが続きました。

で、ようやく「ショートいくか!」となったところで21時過ぎに大きな上昇。

22時前に最後のロングをするも損切りで終了となりました。

損切らずに持っておいたら爆上げがゲットできたんだけどねぇ・・・。

昨日みたいにロングしたけど損切りして、その後は大きく上昇することって
よくありますよね。

こういうときってポジションを持っていないのに上げる相場を見るのが辛いもんです。
少なくとも良い気分になる人はいないでしょう。

僕が思うに、どんなにメンタルが強くても、確率的思考を脳内に取り入れていても、
直近の利益を取り逃がしたら、嫌な気分になるんですよ。それが人間。

ただね、その感情からどう動くかはトレーダー次第。

むかつくから無理矢理エントリーするのか、
「悔しいけどこれもトレードだから・・・」と受け止めるのか。

できれば次のトレードに影響が出ないように、自分の中で処理するスキルは
欲しいですね。

まぁトレードを続けていたらこんなことは日常茶飯事なので、
しっかりと意識していたら出来るようになるとは思いますけど・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました