2020年1月29日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はロンドン時間の動きが酷いモノだったので、
「FOMCで何かあるかな?」
と期待していたんですが、予想通りの据え置きということで、
それほど相場に大きな動きは無かったですね。

ポン円は朝7時に急落しましたが、現在は既に戻していますし、
相変わらず141円後半~142円台で推移しています。

ただ、今日はスーパーサーズデーでイギリス指標が目白押しなのと、
1月31日でイギリスがEU離脱する事もあって、動く可能性はありますね。
(イギリスは日本時間で2月1日午前8時にEUを離脱します。)

まぁ今日明日はGBPが注目されると思うので、要注意しながらも期待したいもんですよ。

1月29日分のトレーディング

1回目:13.3pips

最初の目線は上。
でしたが、1分足は地味に下げていたこともあって監視しているだけでした。

それからしばらくして良い感じで下げて来たのでショートモードに。
1回目でドカッと取れたようにも見えるんですが、ボラがなさ過ぎて大して取れていません・・・。

その後もショートを狙うつもりでしたが、異様にチャートが乱れだして要注意モードに。

そして18時過ぎからは更にチャートが乱れだして、狭いレンジ内を上下するだけの動きになったので
「今日はFOMC待ちか!」と考えて無理をせずそのまま終了しました。

まぁ妙な値動きの中でエントリーしなかっただけ良かったかなと思います。

1月30日の仲値トレード

結果:5.3pips

今月最後のゴトー日ということで多少の期待の入り交じるエントリーでした。

9時半を過ぎたあたりで強く下げましたが、すぐに戻してきたのでエントリー。
エントリー後は順調に上げ続けました。

そして50分前に109円を突破。
もう少し伸ばすかどうか迷ったものの、「仲値トレードは欲張らない方が良い!」
というこれまでの学びから利食い増した。

で、結果としてはほぼ頂点で利食いができたかなと思います。
50分を過ぎてからは下のように下げていますので。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました