2020年3月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はまた続落でした。

ドル円は何とか落ち着きを取り戻して入るものの、
ポンドルの下落が止まらないですからねぇ・・・。

一応、昨日のポン円の日足は十字線が確定しているため、
セオリー通りであれば反発が見られそうではあるんですが、
ちょっとよくわからん状況です。

ダウ平均も昨日は一時2万ドルを割ったものの大きく反発していますし、
今は相場がかなり乱高下しやすいです。

まぁ今のような相場は期間限定だと思いますけど、
こういった凄い動きをする相場を見て、トレードして、動きを体験できることは
今後のトレーダーとしての糧になることは間違いありません。

今月に入ってから、
「勝てるはずだったのに、ビビッてエントリーできなかった・・・」
といったメールをよく頂きます。

いきなりボラが上がって恐怖心を感じる気持ちはわかりますが、
そういった時のために資金管理が大事になるわけですね。

ビビらない程度のリスクにしてトレードすることが大事です。

さっき「今のような相場は期間限定」と書きましたけど、
リーマンショック後、2年くらいは大きなボラの相場が続きましたよね。

・・・というか、僕は主にリーマンショック直後の相場で育ったので、
あの時のボラが普通だと思っていました。

なので、2011年の終わりから2012年の停滞相場はかなり辛かった記憶があります。
それでも昨年の相場よりも動きはあったんだけどね。

今回のコロナショックが結果的にどれくらいの規模になるかはわかりませんが、
そこそこボラのある相場が続いてくれたらと思います。

3月17日分のトレーディング

1回目:-15.1pips
2回目:-5.2pips
3回目:52.0pips
4回目:-17.1pips
5回目:27.4pips

最初の目線は下。

どう考えても下げの流れだったので、狙えそうなところで入っていきましたが、
しょっぱなから2連敗。

2連敗後は地味に上昇するも入れそうにないグチャグチャした動きでした。
でも18時を過ぎて下落。

「やっぱり下げるよね」と確信してショートしていきました。

昨日は結果的に下げたものの、ちょっとグチャグチャした動きに巻き込まれて、
損切りに合うこともあって少々疲れました。

エキサイティングな相場ほど我を忘れやすいですので、
常に冷静でいることを心がけるべきですね。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました