10月10日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は衆議院選が公示されましたね。

今回の目玉はやはり「希望の党」ですな。

「企業の内部留保に課税して消費増税を凍結する、ベーシックインカムを増税する。」
といった共産主義的なことを公約に掲げています。

消費増税の凍結はぜひやってもらいたいし、ベーシックインカムも面白そうだ・・・。
というのが僕の意見。

まぁコレが嫌で反対する人もかなり多いだろうし、スウェーデン並みの税金に
なるだろうし、難しいというか現実的ではない感じですけどね。

それでも自民には強烈な相手が出てきたことには変わりないはず。

民主党や民進党みたいにツマラナイことで与党の足を引っ張るだけの
存在にはならないでほしいですな。(自民が勝つみたいな書き方ですな)。

さてさて、話が長くなりましたが、昨日のポン円は
それはそれは酷いモノがありましたね。

祝日明けなので大きな動きがあれば・・・と思っていたんですけども、
チャートは乱れてるし、ボラは無いしで最悪でした。

唯一助かったことと言えば、最初は上目線だったので、
15時以降の中途半端に下げて上げる動きでエントリーしなかったことくらいです。

結果としてユロドルメインになりました。

ユーロドル

20171010.png

1回目:0.3pips
2回目:-3.0pips
3回目:11.1pips
4回目:-3.6pips

最初の目線は上。

でも狙う間もなく下げていったので静観モードへ。

17時を過ぎて再び上げてきたので狙っていきましたが、
ユロドルの方も動きがマシとは言えボラも小さく、決して良い相場でもなかったです。

動きの悪い日はどう頑張っても動かないので他の通貨を選ぶか
思い切ってその日は終了するかしかないですね。

「もしかしたらこれから動くんじゃ・・・」
って気持ちがあるおかげでトレードを続けてしまうことってあると思うんですが、
そう思う時ほど動かないんですよねぇ。

「ちゃんと動き出したらトレードしてやるよ」
くらいの気持ちでチャートを見る方が気が楽だし、変なエントリーをしないので
結果的には良いことがおおいですね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました