11月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はロンドン時間では動かずにニューヨーク時間でポン円が下げましたね。

まぁアメリカは連休明けなので何かしらの動きはあるかと思っていましたけど・・・。
現在のポン円は148円ちょっと。

レート的には最近のレンジ下限付近にあります。

また反発して上げて行きそうな雰囲気もありますが、
もうこれ以上レンジが続くのは勘弁してほしいですよ、まったく。

日足レベルで停滞すると、1分足レベルでもチャートが乱れやすいし、
よくわからん相場になるし、ボラが停滞してスプレッドが相対的に厳しくなるし。

・・・何だか毎日相場のグチを書いている様な気がします。

ポンド円

20171127.png

1回目:4.3pips
2回目:4.1pips

最初の目線は一応下・・・でしたが、1分足はどう見てもレンジだったので、
トレード開始時はユロドルがメインでした。

で、17時を過ぎてようやく動きが見えてきたので1回目のショート。

その後はわかりにくいまま上げたので、また手が出せない状態が長く続き、
21時を過ぎて再度下げてきたところもう1回エントリーして終了でした。

最近の相場はずっとそうですが、これから12月に入ると、
更に「よくわからん」動きが出てくると思います。

じーっとチャートを見ていると、取り残されたくなくて、
ルールじゃないポイントでもエントリーしたくなる気持ちになるかもしれません。

でも、それが一番危険。

チャートは「よくわからん」のなら、「よくわからん」でいいのです。

エントリーがしたいがために、よくわからん相場を無理矢理分析して、
勝手な解釈を付けてトレードする必要は一切ありません。

僕たちトレーダーの仕事は、「どんな相場でも当てにいくこと」じゃなくて、
自分にとってわかりやすい動きの時にルール通りトレードすることです。

これがナカナカ難しいのは確かですけど、しっかり出来るようになると、
自信もついてくるし、そう大きな損失を出すことも無くなるんですよねぇ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました