2月26日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2月26日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は結構な上窓を開けてのスタートだったので
「これは窓を埋めないタイプじゃないのか?」
と思っていたんですが、すんなりと窓埋めして再度上げていきましたね。

で、ロンドン時間では結構上げて150円を越えそうか?
というところで失速して、ニューヨーク時間で全戻し。

その後はレンジ・・・という流れです。

大きな目線で見ると、底値圏での保合いに入ってきているようで、
方向感がなくなってきていますね。

昨日は月曜日でしたので仕方がない面もありますが、
これからポン円はしっかりと動いてくれるのか、ちと心配です。

今日はパウエル新FRB議長の議会証言がありますから、それに要注意ですな。

ポンド円
20180226.png
1回目:-3.3pips
2回目:11.6pips
3回目:-5.1pips

最初の目線は上。

でしたが、しばらくはレンジだったので手が出せず。

16時半を過ぎてようやく上げてきたのでロングモードになってエントリーしていきました。

最初は勢いよく上げたんですが、途中からだんだんと勢いが落ちて、
19時半過ぎくらいからはチャートの乱れもかなり目立つようになったので、
様子見に徹していました。

で、そのままチャンスもなく終了。

昨日はユロドルの動きも良くて、ポン円のポジション保有とかぶらないところでも
エントリーしていたのですが、ユロドルの方が圧倒的に良い結果でした。

まぁこんなことは良くあるんですけど、一応このブログの方針として、
ポン円優先、トレード回数が多い方優先でチャートを載せています。

いやぁ、それにしても眠いです。

この記事を書いているのが昼の12時前。

ちゃんと朝は7時過ぎに起きたんですけど、朝飯食べてまた眠ってしまいました・・・。

こんなことが出来るのも専業トレーダーならではですが、
やはり規則正しい生活をしないと・・・と自分に言い聞かせています。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました