3月13日分のトレーディング

どうもノッティーです!
昨日のポン円はニューヨーク時間開始からしばらくまでは上げっぱなしでしたね。
正にトレンドデイといっても良いレベルでした。
僕もチャートを見ていて何度も「まだ上げんの?」と思いましたから。
で、驚いたのがポン円と一緒に上げていたドル円です。
トランプ大統領がティラーソン国務長官を解任とのことでドルが一気に売られました。
何だかもうあの人やりたい放題ですね。
トランプさん本人は2期目もやるつもりっぽいですが、
何だか今後も凄いことが起きそうな感じがしますね。
ポンド円
20180313.png
1回目:10.5pips
2回目:15.3pips
3回目:-3.5pips
4回目:5.0pips

最初から目線は上。
東京時間からガッツリと上げていたので、
「ちょっと調整がはいるかも?」と思いながらエントリーしていきました。
でも、しっかりと上げてくるし、チャートも結構キレイなままなので
「これはまだ上げるんじゃないか?」と考えて、ロングできそうなところでは
積極的に入っていきました。
少し勢いが落ち着いたのが20時を過ぎたくらいからで、
それ以降は21時半のアメリカのCPI待ちの動きになり、発表後は大きく上下して、
チャートも乱れてきたのでそのまま終了でした。
僕のトレードしていた時間帯なら、ロングしてホールドしていたら勝てていた相場ですが、
まぁボチボチな結果だったと思います。
教材の購入者の方からこのようなメールをいただきました。
一部をご紹介します。

以前からGMMAに興味があり昨年8月に教材を購入しました。
教材を読み込み検証しながらサポートブログと照らし合わせたりサポートブログのチャート画像にあるコメントと自分との感じ方などの意識の違いを検証、反省したりしながら月ベースで安定したプラスがでるようになってきました。
自分だけの力ではここまでこれなかったと思いお礼を伝えたくメールいたします。ありがとうございます。

こういったコメントを頂けると嬉しいですね。
月曜日の記事でも書いたのですが、勝てるようになる人は過去の相場だけじゃなくて、
自分自身のトレードや行動についても検証・反省しています。
そこで「自分には何が足らないのか?」を見つけて改善していこうとするわけですね。
これが出来る人は、本当に自分でも違和感を感じるくらいに成績が向上します。
キャリアは長いけど何となくトレードをしている人を軽く越えていきます。
(多くの方からコメントを頂いていますのでこれはマジです。)
そして月ベースではプラスが続いて負けなくなるんですね。
まぁもちろんその途中では相場が悪かったりスランプに入ったりすることも
ありますが、その期間も自分の技術を高める時期だったりするわけです。
トレードってのは深く、面白いですねぇ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました