サイン系のツールに賛成?反対?

どうもノッティーです!

4月に入りましたね。2018年度のスタートです。

・・・とは言っても一人でトレーダーやっている僕にとっては
何の生活の変化も無いですし、税金も1月から12月までの計算となるので
新年度は全く関係ないんですが、まぁやっぱり新鮮な気持ちにはなりますよね。

まぁそんなわけで2018年度も頑張っていきましょう!

で、相場ですけども先週はイースター休暇もあったおかげで
なかなかわかりにくい動きでしたね。

特に金曜日のグッドフライデーはトレードしていませんでしたが、
「休んで正解!」とガッツポーズをしたくなるような動きでした。

今日もイースターマンデーで日本、中国、アメリカ、カナダ以外のほぼ全ての国が
休場になっていますので、ロンドン時間での動きは期待できないでしょうね。

僕はトレードするつもりですが、ボラもあってチャンスもあれば
エントリーしてやっても良いよというレベルでチャートを見るつもりです。

サイン系のツールに賛成?反対?

サインツールって人気ありますよね。

MT4のインディケーターで、チャートにセットするとピコーンとエントリーや
エグジットポイントを教えてくれるアレです。

インフォトップとかDLマーケットで有料で売られているものが多いわけですけど、
サイン系のツールについてどう思うか?という質問を以前もらいました。

まぁ率直に言えば、「使い方次第」ですよね。

どんなに「凄い!」「コレなら月数百万円の利益も出せます!」と言われても、
相場をピタリとあてられるサインを出すインジなんてありません。

なので、利用者がサインを上手に取捨選択する必要は出てくると思います。

こういった点で言えば、普通の裁量トレードのやり方と大差は無いんですよね。

まぁもちろんサインツールの良い点としては初心者の方でも
明確にトレードポイントが分かる事だと思います。

ただ、サイン系は(特に有料のヤツは)どんな仕組みでサインが出るのかが
分からないものが多いので、負けが続くと疑心暗鬼になりやすいのは否めないですよね。

もしかしてカーブフィッティングさせすぎなんじゃ・・・とか
このツールも寿命が来たか・・・」なんて思っちゃったりするんですよ。

その結果、サインを完全に無視してトレードしてしまったり・・・
ってのはサイン系を使ったことがある人なら経験あるはず。
実際、僕も今の手法にたどり着く前にはサイン系を使ったりしてたので、
失敗談は色々と持ってますよ・・・。

ただスイングでサイン系を使ったときにはそこそこ利益を出した記憶もあります。
(自分なりにサインを取捨選択していましたけどね)

まぁそんなわけで僕としてはサイン系は悪いとは言いませんけど、
使い手がしっかりしていないと利益を出し続けるのは難しいと思います。

そういった意味では、結局「裁量」が必要になるんじゃないでしょうか。

謳い文句ほどサイン系も楽じゃないとは思いますよ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました