勝ちたいのなら、一つのことに集注しよう!

どうもノッティーです!

ちょいと窓を開けている通貨ペアもありますが、

月曜日らしいスタートですね。

先週はアメリカの金利だったり、イギリスがユーロ圏との関税同盟の話が

出たおかげで、主にドルストレートがよく動きましたね。

そのせいでユロドルはよく下げた一方で、ポン円は値幅に乏しい日が

多くありました。

やっぱりポン円は147円~150円辺りが心地良いのか、

この辺りのレートを抜け出せない状態です。

うーん、今週はどうなるんでしょうかねぇ・・・。。


とりあえず一つのことに集注しよう!



トレードをやっていて、気をつけないといけないのが自分の「」ですよね。

トレーディングなんてカネでカネを稼ぐ仕事なので、誰もが欲を持って始めている

とは思うんですが、欲がトレードの原動力になもなり、逆に勝てない要因の一つ

だったりします。


欲が勝てない要因になるのは、欲があると一つのことに集注できないからです。

欲のせいで無駄にエントリーしますし、損切りが出来なくなりますし、

資金管理も間違ってしまいます。


他にも、ろくに検証もせず、トレード手法の表面だけを知っただけで

「これは使えない」と決めつけて、他の見栄えの良い手法に飛びつくのも、

楽して簡単に儲けたい」、「もっと優れた手法があるはずだ!」と言った感じの

欲があるからなんですよね。

こういった欲のままに動き続けると、本当のトレードの技術が全く身につかずに、

無駄にトレード歴が長くなってしまう・・・ということになります。


で、このつまらない状況から打破する方法は何かというと、

このブログでも何度も言っていますが「一つのことに集注すること」です。

これだけで良いんです。


トレード手法は自分が「これだ!」と思うもの1つに決める。

スキャルとスイングの両方をやろうとせず、

スキャルならスキャル、スイングならスイングだけに絞る。

順張りと逆張りの両方で取ろうとせず、順張りなら順張りだけ、

逆張りなら逆張りだけでトレードする。


こんな感じで何か一つの手法、一つのタイムスパンだけでトレードするんですね。

器用に複数の手法を使い分けたりするのは、一つの手法で勝てるようになった

後にやるべき事です。


検証についても、自分の手法についてエントリー、エグジット、見送りポイントなど

一つ一つ集注してやっていきます。


こんな感じで地味なことをやることでしか見えてこないことって本当にあるんですよ。

それまでは全く気にもしていなかったローソク足の流れが、実は要注意な状態だったり、

逆に凄く美味しい状態だったり・・・ってことが分かったりするわけです。


これは自分でチャートを見て、頭を使って、色々とメモをしながら

検証したり、トレードしたり、反省したりしないと身につきません。

このことに気づけるかどうかで、その後のトレーダーとしての技量は

大きく違ってくると僕は確信しています。


先日、僕の教材を購入された方から、こんなメールを頂きました。

一部を抜粋させて頂きます。

私はトレードを始めて3年半になります。
これまでEAやシグナル系の商材に60万円以上もお金をつぎ込んできました。

今思えば恥ずかしい話ですが、勝率9割、楽勝といったフレーズに気を取られて、ついつい商材を買っては負けてばかりで、トレードの技術を身につける努力は一切やってこなかったと反省しています。

のってぃーさんのブログを読んで、はじめてトレードは技術が大事だと言うことを思い知りました。これからはのってぃーさんの手法だけでトレードして、検証も頑張ると決心しました。


メールをくれた方は、トレードで勝つための本質を知り、

それを本当の意味で理解し、決意するのに60万円必要だった、

と考えてもいいかもしれないですね。

でも、多くの人は「楽して稼ぎたい」という思いでトレードを始めて、損して、

ギャンブル的なトレードを続けるだけ続けて退場していきます。

そういった意味では、60万円はちょっと高いですが授業料と考えても良いかもしれないですね。


更新の励みになります。応援のクリックをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

応援方法について
関連記事

僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴11年、専業になって5年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

無料レポート集


FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

2017年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

2018年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。
⇒ダウンロードする

僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips
10月:472.1pips
11月:384.2pips
12月:163.4pips

2018年
1月:461.2pips
2月:441.5pips
3月:324.9pips
4月:354.7pips
5月:477.6pips
6月:364.0pips
7月:187.1pips
8月:223.3pips
9月:564.2pips