6月7日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日も今ひとつな動きでしたねぇ・・・。

ポン円は148円を上抜けようとしたものの、拒まれてしまった・・・
という流れです。

そんなことよりも長く続くヒゲの目立った乱れたチャートの方が問題です。

「いつまで続くんだよ?」と愚痴らずにはいられない・・・・。

特に昨日はポン円だけでなくユロドルも酷い有様でして、
両方の30分足を見てもローソク足がグチャグチャしていましたね。

まぁ今は辛抱・・・ってところでしょうか。

ポンド円

20180607.png

1回目:2.6pips
2回目:-11.8pips
3回目:21.7pips
4回目:-0.5pips

最初の目線は上。

でしたが、1回目でロングして以降は148円付近でローソク足が
最高にグチャグチャし始めて手を出す気にもなれませんでした。

で、19時を過ぎてから流れが変わって下げてきたのでショートモードに。

「148円で弾かれたからガッツリ下げないかなぁ?」
と思ってショートしていきましたが、3回目でよく取れた以外は
今ひとつの結果でした。

まぁ改めて昨日の1分足を見ると、これでも上出来だなぁと思います。

トレーダーに求められる技術は大きく動くときに大きく取るだけではなく、
自分にとって動きが悪いときに出来るだけ損失を減らすことですから・・・。

もう今週も今日で金曜日ですね。

FX関連で気になるのが来週12日の米朝首脳会談、
そして13日のFOMCです。

米朝首脳会談の結果次第ではドル円やクロス円に動きが出そうですね。

まぁ、トランプさんのことなので一筋縄では行かないと思いますし、
北朝鮮もシリアやロシアと色々あるようですし。

それから13日のFOMCでは利上げの可能性が高いと予想されています。
もし、来週の12日13日で何かニュースが出れば、
現状のクソ相場な流れを一蹴する動きになるんじゃないかなぁ・・・
と個人的には期待しているところであります。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました