2021年1月18日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2021年1月18日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は月曜日でアメリカが休場ということでしたけど、
そこそこの上下はあったかな?と思える動きでしたね。
(あくまでも「そこそこ」です。)

ポン円は先週の金曜日から下落を始めて、昨日もまた陰線となり、
一時は142円を超えた価格も現在は140円台です。

ポン円の日足です。

徐々に垂れて来てますね。
現在は何とか短期EMA群に支えられている状況です。

これまでの値動きを見ると、チャートは乱れていて分かりにくいですが、
何度も短期EMA群まで押してから反転しています。

今回もここから上げれば良いのですが、割ってくるとちょいと流れが
変わりそうな感じもします。

まぁ2021年に入って、EUからも離脱したことですし、
いい加減ポン円の日足も面白い動きを見せてくれても良い頃合いだと思いますよ!

いつになるんだろうか・・・。

1月18日分のトレーディング

1回目:-5.9pips
2回目:9.4pips
3回目:11.0pips
4回目:2.1pips

目線はずっと下。

東京時間から下げっぱなしだったこともあって、
その流れに沿ってショート目線でした。

トレード開始直後は地味に上げていたものの、15時半頃から下落。
ここから積極的にショートしていきました。

全体としてボラティリティが小さくて、僕がトレードした時間帯でも40pipsくらいしか
値幅がありませんでした。

おかげでスプレッドが広く感じましたけど、まぁ週明けのトレードとしては
悪くない結果だったかなとは思っています。

明日にバイデン氏がアメリカ大統領に就任しますね。

今回の選挙は疑惑が多すぎて、まだ「トランプが勝つ!」と主張する人も多くいましたが、
このままいけば、バイデン大統領になりそうです。

選挙に不正があったのかどうかは僕にはわかりません。

ネット上でトランプが再選すると主張している人たちも、
デマにまみれたネットの情報の中から、
自分にとって都合のいい情報をすくい上げていただけでした。

もちろん何らかの陰謀はあったかもしれませんが・・・。

人は自分が信じたいものを信じる」ということが良くわかった選挙だったなと思いますね。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました