6月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はトランプ大統領の中国に対する関税発言で
朝から相場が大きく動きましたねぇ。

おかげで円高となり、ポン円も144円台前半まで下げました。

先週はあれだけ重要指標があったのに全然動きの悪かったポン円も、
ようやく146円~148円のレンジ状態から下に放たれた感じです。

このまま下げ続けるんでしょうか・・・。

ポンド円

20180619.png

1回目:16.4pips
2回目:2.8pips
3回目:-0.1pips

(いつも使っているMT4の調子が悪かったので、昨日は違う業者のMT4を使いました)

最初から目線は下。

ただ、東京時間から下げっぱなしだったので、
「このままロンドン時間でも下げるか、それともレンジっぽくなるか?」
と考えながらチャートを見ていました。

でも145.00円をしっかりと割ってきたこともあって
「まだ下げるかも」と考えて狙えるところではショートしていきました。

ただ18時を過ぎると段々と勢いも弱くなってきて、
なかなか狙いにくくなったので警戒モードに。

それ以降は目立った動きもなくてチャンスは少なかったですね。

東京時間でよく動く日ってあまり多くないんですけど、
何らかの要因で大きく動いてしまうと、「今日はどうなるかなぁ・・・」
といつも以上に緊張します。

大体はロンドン時間に入ってもトレンドが続くか、
レンジに入るかの二択ですからね。

昨日はどちらかと言えばトレンドが続いた方。

こうやって市場間のつながりを考えながらトレードしていくと、
戦略も立てやすいですね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました