9月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

FOMC発表直後は反応が薄かったですが、
昨日の昼過ぎからガッツリとドル高に相場が向かっていますねぇ。

おかげでドル円は113円台を軽く突破して現在は113円50銭あたりで、
何と今年の高値を更新中です!

ドル円も5月から9月上旬まで基本的に109円台~111円台のレンジでしたので、
ようやくブレイクしてきたようです。

で、我らがポン円さんは、ドル高に伴ってポンドルは下げているので、
ポン円のレートに大きな動きはありません。

一応上下の波はありますが、上は重そうな状態。

日足を見ると、今週のポンは、先週金曜日の大陰線のレンジ内で動いているだけ
なんですよねぇ・・・。

928.png

包んで、はらんで・・・の流れなので、必然的に三角保ち合いパターン。

このままレンジは勘弁して欲しいっす。

ポンド円

20180927.png

1回目:2.5pips
2回目:-1.0pips
3回目:23.5pips

最初の目線は下。

ただ、東京時間から長らく下げていたので、
ロンドン時間での反発もあり得そうだと思ってちょっと警戒していました。

そして17時を過ぎてからは徐々に上昇。

ルール的にショートを狙う状態だったので何も出来ませんでしたが、
21時前後で良い動きがあって、それに乗れて終了となりました。

まぁポン円の日足はレンジになりつつはあるものの、
昨日くらいしっかりと上下してくれればまだ問題ないとは思います。

これからさらに1分足レベルでグチャグチャしてくると困るけど・・・。

コンテッサ・セコンダが届きました

少し前に記事にしていたのですが、昨日、やっとオフィスチェアである
オカムラ製作所のコンテッサセコンダが届きました。

cont.png

オカムラのシルフィからフラッグシップへの乗り換えです。

新しい椅子でトレードした感想は、
「こりゃもう最高!」「肩こりとはおさらばだ!」「気持ちよすぎる!」
・・・なんてことにはなっていませんが、まぁ良いイスだとは思っています。

イスと体って、徐々になじんでいくモノですからね。

どんなに良いイスであっても、入れ替えてしばらくは、
無意識のうちに体の方が前のイスに合わせた座り方をしていますから、
多少ギクシャクするのは仕方がないです。

買ったイスに本当に価値があったのかどうか分かるのは1年先以上かな?
と思っています。

今は自分の体や仕事の動きに合うように、イスの至る所を微調整しています。

座面の高さ、座面の前後、肘掛けの高さや角度、リクライニングの強度など、
調整点が多いので、自分にピタリとあったポイントを探すのも大変そうです。

まぁ、できればこれから10年間は相棒として活躍してくれれば・・・と思っています。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました