11月6日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はロンドン時間では大きく上下したものの、
ニューヨーク時間で大きく上げましたねぇ。

中間選挙の投票も始まって、あまり動かないんじゃないかと思っていましたが、
予想以上のポンド高になっています。

相場ってのはよくわからんもんです。

ポン円の日足を見ると、10月の終わりでは考えられなかったくらいの
高値圏にまでレートが進んでいます。

1107gbp.png

保合いから下に放たれて勢いよく下げましたけど、
11月に入ってからはそれ以上のスピードで上げてますからねぇ。

この勢いで、しかもブレグジットに関する良いネタが出てくれば、
直近の高値も超えて150円も目指せるかな?と密かに思っています。

ポンド円

20181106.png

1回目:-3.3pips
2回目:5.1pips
3回目:10.0pips

最初の目線は上。

動きも悪くなかったので積極的にロングしていきました。

でも16時以降は勢いも弱まり、チャンスも無くチャートを見ていると今度は下落。

結構な勢いで下げていったんですけども、ショート出来る動きはなくて、見てるだけ。

で、下げが落ち着いたと思ったら今度は勢いよく上昇。

この上げもまたチャンスが無くて見てるだけ・・・で終了でした。

まぁダイナミックな動きがあっても、狙えないときもあるもんです。

昨日の記事でも書きましたけど、僕は相場が大きく上下して、
1日のうちで目線が上⇒下⇒上・・・とコロコロ切り替わる相場は苦手です。

その理由としてはトレンドフォローしにくかったり、
昨日みたいに狙えなかったりするからですね。

動いている最中にじぃっとチャンスを待って、しかもチャンスは来なかった・・・
ということにストレスを感じる人もいるかも知れませんが、
コレも一つのトレーディングなんですよね。

僕はこういった時は、下手に手を出して損切りになるくらいなら、
チャンス無しで良かった、「今日は手法と相場が合わなかったんだ・・・・」
と思うことにしています。

相場は毎日動いていますからね。

トレードの考え方、相場への向き合い方ってのも大事ですよね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました