2021年11月17日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2021年11月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はそれまでの流れとはちょっと変わって、円安の動きでしたね。
ドル円は強めに下落、逆にポンドルは上昇しました。

ただ流れは変わったと言っても、ドル円とポンドルの動きが逆向きだったのは相変わらずで、
ポン円は低ボラでチャートが乱れた動きが続きました・・・。

他の通貨ペアを見ると、なんだか最近はポン円だけ動きが止まって
取り残されている感じがしますよね。

ポン円日足です。

現在は強い押し目から反発しているところですね。
一昨日の大きめの陽線でEMAを上抜けてきたんですが、昨日の足は長い上ヒゲの陰線となっています。

昨日の足的には上が否定された感じではありますけど、
この辺のレートではちょいとゴチャゴチャすることもありますので、何とも言えませんね。

僕が願うのはただ一つ。
上でも下でも良いから大きな動きが欲しいです。

11月17日分のトレーディング

1回目:10.9pips
2回目:-2.4pips

最初の目線は上。

最近にしては珍しく、トレード開始からそれまでの流れを引き継いで上昇したので、
ちょいと積極的に1回目のロング、そして指標前に利食い。

指標発表で大きく伸びはしましたが、その後はヨコヨコ。
17時から18時半くらいまではレンジが続き、それから20時ごろまで下落。

この下げで一時的にはショート目線に切り替えましたが、実際にショートすることは無く、
20時半頃には再度上目線に切り替わりました。

で、21時半にようやく2回目のロングをするも不発。

「今日もダメか・・・・」
とため息をついて終了となりました。

何度も書いていますが、ホントここ数年のポン円は動く時と動かない時の差が激しいっすね。

動きがイマイチすぎるんで、ちょいとゴールドに興味を持っています。

チャートにGMMAを表示してザっと見たところ、まぁ悪くは無いんですよね。

もちろんゴールドは通貨と比べてボラがかなり激しいのでリスクもありますが、
その分だけロットを落とせばいいかなぁ・・・と。

ボラを考えればスプレッドも相対的に狭くなりますし、魅力的なCFDなんですよね。

ちょいと検証してみようかなと思っています。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました