仮想通貨バブルについて思うこと

どうもノッティーです。

ポン円、朝から下げていますね。

先週のポン円は火曜日から毎日上げ続けて、木、金と高値を更新。

156円を突破したのですが、雇用統計後しばらくしてから下げてしまって
現在は155円ちょっとです。

やっぱり高値を更新すると勢いよく下げてしまう流れですね・・・・。

先週金曜日はなだらかに上げ続けたNYダウもガッツリと下げてしまって
ちょっと不穏な雰囲気も感じます。

まぁチャート的に見ればまだまだ軽い押しですけどね。

今週から本格的に2月の相場になります。

1月のようにしっかりと動いてくれたらいいのですが・・・。

長い期間クソ相場に悩まされ続けたので、またクソ相場期に戻るんじゃ・・・
とビクビクしています。

ここ1年の仮想通貨の動きで感じたこと

相変わらず仮想通貨のニュースが流れていますよね。

コインチェックであんな事件が起きたのに、DMMはそれを好機と捉えて
ガンガンCM出してますし・・・。
仮想通貨については色々な意見はあると思いますが、
僕個人としては、素人が簡単に儲けられる時期は終わったかなと感じています。

買っておけばすぐに上げる、下げてもホールドしておけば大丈夫、
そんな「祈り」が通じる相場はもう終わったんじゃないかと。

どんな投資商品であっても、簡単に儲けられる時期ってのはあります。

だけどその時期は本当に短いのです。

素人でも利益が出しやすい相場は、一方向に上げ続ける相場です。

どの時間軸のチャートをを見ても、一方向に上げ続ける動きは見られます。

それこそ1分足なら毎日見ることが出来ます。

でも、日足レベルのトレンドまでならば、そこまで世間からは注目はされません。

元々その市場で取引している人のネタになるくらいでしょう。

でも、週足・月足レベルで大きなトレンドとなってくると、
違う市場でトレードしていた人が参入を始め、
さらにはそれまで投資・トレード経験の無い人も参入し始めて価格が上がり続け、
バブル」と呼ばれるようになります。

btcw.png

これはビットコイン円の週足チャートです。

やっぱり凄いですよね。

上げ続けている時は、ビットコインにはまだ手を出さないと思っていた僕も
「買っときゃ良かったなぁ・・・」と思いましたから。

そんなわけですから、それまで投資経験すらない人でも「儲かるならやってみようか」
となるでしょう。

で、僕がコインチェックのニュースを見て驚いたのが、
それまで投資経験の無い人が、数百万円単位で仮想通貨を購入していたこと。

きっと「億り人」になるためにそれだけお金を入れたんでしょうが、
僕からすると、リスクの取り過ぎに思えるんですよね。

外す可能性もあるのに、資産を一点に集中させるなんて・・・。

まぁ結局それが相場を上げる原動力になったものの、
以前より持っていた人たちが高値で売り抜けるのに一役買ってしまったことになってしまいました。

つい最近、改めてチャールズ・マッケイの狂気とバブルを読み直しました。

この本ではチューリップバブル等の過去のバブルについて、
かなりリアルに書いてあるんですが、人々のバブルに対する反応は
今回のビットコインバブルとほとんど同じだなぁと感じました。

リスクを考えずに資産を投げ打ってでも買う。

そして、市場の熱狂が解けて損失が出ても祈りながらホールドし続ける・・・。

人って変わらないね。

僕もリアルタイムでこんなにも凄いバブル、熱狂が見られて勉強になりました。

初心者でも簡単に儲けられる時になったら注意する。

これは本当に大事なことだと思います。

だって相場はそんなに甘くはないのですから。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました