2021年3月15日&14日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2021年3月15日&14日分のトレーディング

どうもノッティーです!

午前中から用事があってブログの更新ができませんでした。
なので、一昨日と昨日の2日分のトレード記事になります。

今の相場で一番目を見張るのがドル円ですよね。
凄まじい上げを見せて現在は何と118円台。

118円台に乗っていたのは2017年1月以来なので4年ぶりです。

原油高、円安、物価高、戦争、コロナ・・・と日々の生活が圧迫されて不安感も強いですよね。

将来について悲観的な報道や意見も目にすることが多い昨今ですが、
それでも頑張っていくしかないですね。

ポン円日足です。

ポン円はウクライナ侵攻の影響で3月の初めまで下落していましたが、
先週から反発してきています。

現状でもポンド自体は弱く、ポンドルは下げているものの、
ポン円はドル円の爆上げに引っ張られて上げている状況です。

チャート的には下げ止まって、現在はEMA100を上抜けています。
現在はあまり方向性があるわけではなく、EMA100を中心として上下している感じです。

まだボラがあるので良いですが、これからヨコヨコになってくるんじゃ・・・
という不安も多少ありますね。

3月15日分のトレーディング

1回目:34.1pips
2回目:-10.4pips

最初の目線は上。
でしたが、トレード開始の時点で下げていたので様子見。

16時ごろに急落があり、「これは下げるかも」と考えてチャンスを待ち、
ようやく1回目のエントリー。

その後も下げのチャンスを待ちますが、結果的には全戻し。
全戻し後に目線を上に切り替えて2回目はロングでしたが損切りに・・・。

相場のスイングは大きかったんですが、目線の切り替わりが遅かったおかげでチャンスは少なく終了となりました。

3月14日分のトレーディング

1回目:-5.5pips
2回目:-2.8pips
3回目:10.5pips
4回目:2.6pips
5回目:9.8pips

目線はずっと上。

トレード開始時から良い感じで伸びていたので積極的にロングしていく戦略でした。

・・・が、1回目、2回目と連敗。
「なんかやりにくいなぁ・・・」と感じて少し様子見に。

そこから3回目でようやく取り戻し、続いて4回目とロングすると、
その後はレンジを経て下落。

それまでが勢いある上げ幅だったこともあって、目線は上をキープしていましたが、
20時から21時までの下げが強かったので「今日はこれで終わりかな」と思っていました。

しかし、21時から再上昇し、最後に5回目のエントリーをして終了でした。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました