調子が悪いと思った時には・・・ | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

調子が悪いと思った時には・・・

どうもノッティーです!

先週から相場の方が乱高下し始めましたね。

大きなトレンドが落ち着くとこんな相場になりやすいので、
このブログの方でも「注意しましょう」と書いてきたんですけど、
先日、こんなSOSのメールを頂きました。

一時期勝てるようになってたのですが、 ここ最近変なところで入り、またプラスのエントリーになっても、しょーもないところで利確 するなどポジポジ病&チキン利食い。完全なる負の連鎖に陥り、自分一人ではいつまでもここから抜け出せない気がして、ここはにSOSをお送りした次第です。

実際にどこでエントリーしたかのチャート画像も添付してあったので見たのですが、
正直言って酷い。残念なくらいに・・・。

ポジポジ、チキン利確、ルール外のエントリー等々の散々なトレードでした。

負けが負けを呼ぶ悪循環と言うか、確実に「メンタルで負けている」
と言い切れるような状態です。

この方は、以前「勝てるようになってきた」というメールをくれたのですが、
勝てるようになってきた=今後も勝ち続けられるわけではない
ということを証明する一例かと思います。

こういう状態に陥った時に何をするか?

僕はテクニック的なアドバイスは必要ないと思っています。

そもそもテクニックが使えるような精神状態ではないでしょうから・・・。

まずは一度相場から離れること。これです。

トレーダーは調子が悪くて負け続けるほど相場にしがみつきたくなります。

コレが悪循環を呼び起こすことになるんで、まずはトレードを止める。

トレードを止めた直後は悔しさとかが溢れ出ると思いますが、
少し時間がたつと、「トレードで無駄に精神的なダメージを受けなくていいなぁ」と
思うようになります。

そうなったらFT2なりMT4で初心に戻って検証&練習の再開です。

続けていくと、段々と勘も取り戻せるし、冷静になれるはず。

実際のところ、安定して勝てるまでに「検証からやり直す」という行為を
何度かは繰り返す必要があると思います。

この過程で「調子が悪い時にどう対処するか」や「自分の調子の悪くなった要因の分析」
などが出来るので、考え方によっては「今後安定して勝つための試練」とも言えます。

この試練を上手く乗り越えると、一つ上のステージに立てるようになると思いますね。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

メンタル
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました