10月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

どうしたんでしょうか、ポン円さん・・・。

10月7日にドカッと下げてからは数日はボラもありましたが、
今週はもう値幅も小さめですし、チャート自体は乱れがち。

ポン円、ポンドルの日足を見ると、底値圏での売り買いのバトルが
激しくなってるのかなぁ・・・と推測しているんですが、
いい加減に126~127円のレンジを抜けてもらいたいものです。

こればかりは自分ではどうしようも出来ないですから、歯がゆいですなぁ。

ポンド円

20161019.png

1回目:8.1pips
2回目:-8.3pips
3回目:7.4pips

昨日の最初の目線は、「いやぁ、狙うならショートなんだろうけどさぁ・・・・」
と、チャートの活きの悪さには戸惑ってしまいました。

でも15時を過ぎてから勢いよく下げてきたのでその流れに乗ったのですが、
妙な下げ方のおかげで途中で降りてしまいました。

その後はイギリスの失業率の発表後しばらく上げて全戻し、
更にその後はまた急落・・・とまるでオシレーター系のインジを見ている様な
ローソク足チャートとなりました。

僕はこんなチャートが苦手でずっと手を出さずに見ていたら21時前に
チャンスが来たので2回エントリーして終了でした。

昨日トレードしていて思ったのですが、
チャートを見ていて、「これは自分の好きな動き、これは嫌な動き」的な
モノが分かるようになると無駄なトレードが減らせるんですよね。

好き嫌いの動きというのは、全体の流れ、トレンドの強弱、ローソク足の挙動、
更にはその時の雰囲気などを総合して判断します。

そしてこれらをリアルタイムで分かるようになるためには、
やっぱりまずは検証だな・・・と。

またまた検証の話になってしまうんですけど、それだけ大事なんですよ。

手法が理解できて、どんなところでエントリー&エグジットすればいいか分かっている。

それならもう勝てるってわけじゃなくて、むしろココからが大事。

何度も何度もチャートを動かして検証を繰り返すことで、
肌と目で感じるものが出てくるんですな。

トレードは職人技ですから、経験が大事なんです。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    為替の初心者です。このチャートを見てどうして売り目線と判断されたということですが、どうして売りなのでしょうか??

タイトルとURLをコピーしました