11月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は東京時間から地味に上げて、欧州時間で再度141円を上抜けられるか?
という所まで来ましたが抜けられず。

ニューヨーク時間で下げてしまって現在は140円台前半です。
まだ140円台を何とかキープしてはいますが、月曜日と火曜日の動きを見る限りでは、
ちょっと上げ辛そうな状況ですね。

上がダメなら下はどう?
という動きになる可能性もあるかなとは思いますが、
レンジ下限に来たら強めの買いが入りそうではありますね。

ポンド円日足

何度も書いていますが、現状は教科書に書いてもいいくらいの日足レベルの保合い相場です。

一昨日の足では長い上ヒゲを伴う実体の小さな足が確定して、
昨日の足では陰線が出現しました。

これを見る限りでは、また保合続行です。
明らかにファンダメンタルズ待ちですよね・・・。

大きなブレイクはまだなのか。

11月19日分のトレーディング

1回目:7.2pips
2回目:-4.5pips
3回目:0.4pips
4回目:8.2pips

最初の目線は上。
トレード開始直前からかなり良い動きをしていたので、いつもよりも早めのトレード開始でした。

一応上げ相場でチャートもそれなりにキレイだったこともあって
積極的のポジションを取っていきましたが、17時を過ぎると雲行きが怪しくなってきました。

17時半過ぎには再度上昇するもチャートが乱れ気味。
それでも3回目のエントリーをしましたが微益撤退。

「やっぱり上が重たいかなぁ・・・」と思っていると今度は下落。
なかなか良い感じで下げたので4回目のショートをするとちょっとヒット。

利食いが早かったですが、まぁこのボラなら仕方がないでしょう。

その後は特にチャンスもなく見ているだけで終了でした。
まぁ現状の相場にしてはまだマシな動きだったかな・・・という感じですね。

11月20日の仲値トレード

11月20日はゴトー日ということで仲値トレードの日です。

今日のドル円は8時過ぎまでにちょっと強めの下げが入りましたが、
9時頃から一気に上昇しました。

やっぱりゴトー日の日は9時頃から上げることも多いですね。
で、僕は9時半頃にちょっと強く下げてから反発してきた押し目を狙ってロングしました。

エントリー後は好調に上昇。
ちょっと早めのエントリーかな?とは思いましたが、結果的には良いところで入れました。

で、45分頃から勢いを失って下げてきたときには「あれ?」となるも、
いつも通り50分前からの上昇で含み益が拡大。51分の足で利食いました。
結果は+5.1pips。

最近のドル円にしてはまぁ上々な結果かなと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました