4月5日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はロンドン時間からニューヨーク時間の序盤にかけて
勢いよく上げましたねぇ。

イギリスのサービス業PMIとアメリカのADP雇用統計が起爆剤に
なって一時は139円に迫る勢いだったわけですが、
FOMCでドル円が下げてしまったためにポン円も下落。

またまた137円台へ・・・・と結果的に往って来いな動きでした。

相変わらず上にも下にも明確にブレイクすることが出来ない感じですね。

ポンド円

20170905.png

1回目:5.8pips
2回目:-6.4pips
3回目:13.5pips
4回目:5.9pips

最初の目線は下。

「全然ボラが無いなぁ・・・」と思いながらもエントリーチャンスを
待っていると、17:30のイギリスのサービス業PMIで爆上げ。

そこから更に上げていったのでロングモードに切り替えてエントリーしていきました。

最近ネット上で祭りのクジ屋のクジに当たりが全く入っていないことが
話題になってますね。

matsuri.jpg

とあるユーチューバーが15万円分クジを勝っても1つも当たらなかったとか・・・。

まぁあんなモノはヤクザがやってるわけですから、大人からすると
当たりが入っているわけがない…ってのが常識なわけなんですけど、
改めて法的に考えるとアウトですよね。

だって、全く優位性の無い勝負をしないといけないわけですから。
(子供の夢をぶち壊す所業ですな。)

ただネットの拡散力ってのは凄いもので、
「このままじゃテキヤはヤバいんじゃないの?」とすら思えてきます。

まぁ個人的には暴力団排除の流れが強まっているのに、
何で未だにこういった人たちが祭りで興行出来るのかよくわかりませんけど・・・。

目の前に吊られた商品がどんなに魅力的でも、
優位性が無ければ取れないわけです。

本当に自分が勝てる可能性があるのかどうかをしっかりと確認する。

確認できなければお金は賭けない…ってのが鉄則ですね。

賭け事に共通するセオリーだと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました