2020年2月25日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は見事なクソ相場でしたねぇ・・・。

ロンドン時間はドル円とポンドルが真逆の動きをしたために、
狭い値幅を上下に動くだけのスーパーレンジでした。

月曜日に大きく動くと、火曜日って動きにくいことが結構あるんですが、
昨日はその典型みたいな相場でした。

まぁそれでもNYダウは昨日もガッツリ下げましたし、ドル円も結構下落しました。
ユロドルやポンドルはドル安のため上昇したので、相場自体には活気はあります。

昨日はポン円が運悪く動かなかっただけ・・・なんでしょうか。

ポン円も早いところ現在のレンジ圏を抜け出して欲しいですし、
「今抜けられなかったらいつ抜けるの?」という状況でもあります。

2月25日分のトレーディング

1回目:-6.4pips
2回目:-6.3pips

最初の目線は上。
でしたが、すぐに下げて来たのでショートモードに。

1回目は損切りになり、その後は上昇。
そしてまたエントリーするも損切り。

「ん?何か調子悪いぞ。悪くないエントリーだったのに」

と思って警戒していると、その後は急落するも再び上げて、で、また下げて・・・と
1分足のEMA100を大きく上下するだけのレンジ相場に。

あぁ、クソ相場の日ね・・・」と確信したのが18時半頃。

こういう時は、僕はレンジを明確にブレイクするまで待つことにしているので、
その後は定期的にチャートをチラ見するだけでした。

最初の2連敗は痛かったですが、そこで相場の異変に気付いて警戒モードになって、
実際にレンジになったところでトレードを止められたのは良かったかなと思います。

自分のやりかたに合わない相場になったのであれば、手を出さないのが一番ですからね。

自分に合った相場を知る、というのもスキルですし、
自分に合っていない相場でトレードを避けられる、というのもスキルです。

簡単そうでなかなか実践が難しいのがココなんですよねぇ。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. KEN より:

    素朴な質問なのですが、のってぃーさんから学んだ方々がブログ解説して日々のトレードなどを掲載している方はいるのでしょうか。

    ふと思ったのが、のってぃーさんの弟子のような方々がブログやSNSなどで話し合いながら切磋琢磨し合いながら情報交換できる場があると良いなぁと思いました。

    • のってぃー のってぃー より:

      非公開のブログやSNSでトレード記事を書いている方は知っています。

      僕の方にもたまにそういった意見が来ますが、
      SNS等を運営する金銭的・時間的コストやトラブル等を考えると、
      面倒なのでやりたくないのが正直なところです。

      また、見るだけの人が圧倒的多数になるため、
      意見を交換するために、半ば強制的に情報交換するルールを作る必要も出て来ます。

      そうなると、月会費を頂いて運営することになりますが、
      それはそれで面倒なのが現状です。

  2. KEN より:

    のってぃーさんありがとうございます。
    やるからには長く続けられるようにといろいろ思考を巡らせたことがあるのだと感じました。さすがですね。
    納得です。

タイトルとURLをコピーしました