10月12日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は一昨日までとは打って変わって大きく動きましたねぇ。

まずはロンドン時間でEUのバルニエ主席交渉官が
EU離脱交渉が暗礁に乗り上げた」という報道で暴落。

僕もトレードを終えた時点では「まださげそうだなぁ」と思っていたんですが、
朝起きてみると全戻し!!

全戻しの理由は前述のバルニエ主席交渉官が
イギリスに2年間EU市場にとどまることを提案した
ということが報道されたからだそうです。

昨日は結果的にバルニエさんの発言でポンドが大きく上下したので、
実は彼、裏でポジってたんじゃないか?とすら思いたくなりますね。

まぁ相場の方も動く理由を求めていたのかもしれないですけど。

僕個人としては、ポン円がよく動いてくれたので助かりました。

ポンド円

20171012.png

1回目:4.9pips
2回目:0.2pips
3回目:-3.3pips
4回目:2.7pips
5回目:33.1pips

最初から目線は下。

途中までは相変わらずボラも無くてやりにくかったですね。

で、4回目のエントリーを決済した直後に暴落・・・。

「うっそーん・・・・」と悔しい気持ちを抑えながらもチャートを見ていたら、
また明確に下げてきたので再度ショート。最後にそこそこのヒットが打てました。

昨日の動きは147円台まで割り込むも、強い反発があって148円台後半まで戻した
事になりますので、テクニカルとしてはやはり147円台には強いサポートがある
と考えた方が良いんでしょうね。

昨日の日足を見ると、下ヒゲが長い足が確定しているので、
方向としてはやはり上を向いてきたかなぁ…という気はします。

今日は金曜日でアメリカの重要指標が沢山ありますから、
ニューヨーク時間から深夜にかけて大きく動くかもしれないですね。

今週は水曜日までダメダメだったので、今日も良い動きをしてもらいたいものです。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. ken より:

    SECRET: 0
    PASS: 3843768b1c657c2f1389c3d5fb90545d
    のってぃーさんはバックテストを日にちを置いて、同じ期間バックテストした場合、仕掛ける場所やエグジットの場所が変わりますか。
    私の場合は、例えば2016年4月1日の同日を一昨日、昨日、今日と1回ずつやっても仕掛ける場所が変わり実績も変わってきます。
    これはやはりダメなことでしょうか。同じ値動きなのに自分がまだまだブレている証拠なのでしょうか。

  2. のってぃー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenさん
    バックテストだと大体同じになると思います。
    毎回結果が違うのはやはりエントリーする基準とかが
    決まっていないからだと思います。
    安定した結果を得るのであれば、ブレが少ない方がいいでしょう。

  3. ken より:

    SECRET: 0
    PASS: 3843768b1c657c2f1389c3d5fb90545d
    まだまだブレてることがわかりました。ありがとうございます。
    まずはそこを直していきます。
    ところで一つ好奇心からの質問ですが、のってぃーさんはEUオープンからNYオープンあたりまでをトレードタイムに当ててますが、家族との夕食タイムなどはどうされているのですか?
    仕事は仕事と割り切っておられるのでしょうか。

  4. のってぃー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kenさん
    その日の相場によって夕食は変わりますね。
    昨日みたいにそれなりに動く相場だったら、
    トレード終了後に夕食になりますし、
    19時くらいから動きが鈍くなると、その間を見計らって
    一緒にご飯を食べたりしています。
    まぁ仕事なのである程度割り切らないといけないところですね。

タイトルとURLをコピーしました