10月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は下げましたねぇ・・・。

一昨日は強く上げたので、「このまま上げるのか?」と勝手に淡い期待を
抱いていたんですけども、結局は全戻し。

ドル円もポンドルも下げてしまって、現在の価格は148円と少し。

相変わらずレンジの価格帯の居心地が良いようで・・・・。

昨日一昨日ではロンドン時間やニューヨーク時間でそれなりの動きがあって
デイトレやスキャルをやる分には悪くなかったとは思いますが、
スイングをやってる人からすると、上げて下げてのレンジでイライラする
相場になっているでしょうね。

まぁ先が読みにくい状況なのは変わりません。

まさか日本の衆議院選の結果待ちってことじゃないとは思うんだけど・・・。

ポンド円

20171019.png

1回目:10.1pips
2回目:38.8pips
3回目:-4.0pips

最初の目線は上。
16時前に勢いよく上昇したものの、すぐに勢いよく下落。

恐る恐るショートすると・・・利食い後に一気に下げていったので、
本格的に目線を変えてショートモードでトレードしていきました。

強い下げ自体は18時ごろには終了して、その後はレンジっぽい動きに
なったのは面白くなかったですが、一気に動いてくれるとありがたいですね。

昨日みたいな一気に下げる相場って、場合にもよりますが、
大体長くても2時間くらいで一息つくことが多いですね。

それからまたある程度の時間をかけて揉み合って、
また下げるかどうかの流れになってくる・・・みたいな感じです。

毎日同じ時間帯でトレードしていると、特有の時間帯の動きの傾向だったり、
トレンドが始まってから終わるまでの時間が分かるようになりますね。

こういったことは感覚的なモノにもなりやすいんですが、
掴めるようになってくると元々持っている手法のエッジに加えて、
更に強いエッジが加わることになります。

ただこの辺は毎日リアルタイムでトレードすることで見つく感覚というか技術だと
思うので、時間がかかるのがネックですね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました