2020年10月28日分のトレーディング&為替・FX総合部門1位!! | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2020年10月28日分のトレーディング&為替・FX総合部門1位!!

どうもノッティーです!

昨日のポン円は予想外に下げましたねぇ・・・。

要因としては、ヨーロッパのコロナ第2波による感染者爆増、
そしてアメリカの経済対策の不透明感。

この二つのおかげで円、ドル、ユーロやポンドの順番で通貨が強くなり、
結果としてポン円やユロ円はガッツリと下げました。

スペインでは緊急事態宣言、フランスでも1日に5万人以上の感染者数をだして
ロックダウンを再導入するという話ですからね。

第1波が落ち着いて気が緩んだところで第2波がやってきたという事でしょう。
以前ほど死亡率が高いわけではありませんが、やはり恐ろしいものがありますね。

ただ、ヨーロッパで第2波が発生しているのは昨日分かった事ではなく、
今月の中旬からよくニュースになっていたので、
ちょいと相場が動くタイミングが遅い感じはありますよね。

ではポン円の日足を見てみましょう。

昨日は少し下ヒゲが目立ちますが、大きな陰線が確定しています。

ようやく直近のレンジを抜けてきた感はありますね。

青色の短期EMA群は下向きになっていますが、EMA100と長期EMA群はまだ重合してヨコヨコです。
なのでまだ完全にレンジをブレイクしたとは言えない状況かな?という感じではあります。

今後はECBやアメリカ大統領選挙がありますので、その結果次第でしょうな。

10月28日分のトレーディング

1回目:4.2pips
2回目:15.4pips
3回目:22.1pips
4回目:-5.4pips
5回目:9.0pips
6回目:5.3pips

目線はずっと下。

トレード開始直後は少し上げていたため、何も手出しできませんでしたが、
16時を過ぎてから地味に下げてきました。

ずっとレンジが続いており、ボラも低かったので最初はテンション低めでエントリーでした。

で、「ん?」と思ったのが2回目のエントリーで結構伸びた時。
この時点で日足のレンジからそれなりに外れてたので、「ブレイクもありうるか?
と考えていました。

そして3回目で大きく取れたので、以降は狙えるところでガンガンショートしていきました。

こういう日ってのは、明らかに流れが変わるまでは馬鹿になってショートするのが正しいんですよね。
(もちろんルールの範囲内でね)

まぁそれがすごく難しいわけですけど、昨日はそれなりに馬鹿になれたかな?と思っています。

今日はECBがあります。
ユーロ圏でロックダウンを再導入する動きが広がっていることから、
ECBがサプライズで金融緩和をするんじゃないか?という憶測もあります。

いつもは大して動きませんが、今日はちょいと注視しておいた方が良いでしょうね。

人気ブログランキングFX総合部門第1位!

皆様の応援のおかげで、人気ブログランキングのFX総合部門で第1位になりました!!!!!

このブログを始めて約6年半。
やっと、やっと、ブログランキングのFX部門で1位になれました!!!

ここ数年は人気ブログランキング側が粛清を厳しくしすぎて、
本当に良いブログまでも消されて、ランキング自体の価値も落ちてきた感は否めませんが
それでもとてもうれしいです。

まぁしばらくすれば再び胡散臭いブログが上位に食い込んでくるとは思いますが、
できるだけこのランクを維持できるように頑張ります。

ですので、引き続き応援をよろしくお願いします。(_ _)

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました